カリスマ先生の公開授業から「見方・考え方」育成のポイントを学ぶ…JEES教育シンポジウム7/21

 全国初等教育研究会(JEES)は、カリスマ先生の公開授業を通して教科の「見方・考え方」育成のポイントを学ぶシンポジウムを、2019年7月21日(日)にホテル椿山荘東京にて開催する。筑波大学附属小学校の児童も来場する。

教育業界ニュース イベント・セミナー
第7回JEES教育シンポジウム チラシ
  • 第7回JEES教育シンポジウム チラシ
 全国初等教育研究会(JEES)は、小学校新学習指導要領の全面実施を1年後に控え、カリスマ先生の公開授業を通して教科の「見方・考え方」育成のポイントを学ぶシンポジウムを、2019年7月21日(日)にホテル椿山荘東京で開催する。

 開催7年目となる今回のシンポジウムでは、筑波大学附属小学校の児童も来場し、社会科教育のスペシャリストである東北学院大学 文学部教育学科 教授の佐藤正寿氏と、算数科教育のスペシャリストである筑波大学附属小学校 教諭の盛山隆雄氏による公開授業を行う。

 2020年から全面実施される新学習指導要領では「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業実践が求められていることがシンポジウム開催の背景。特に各教科の「見方・考え方」が重要なキーワードとなっているが、学校現場では若手教員を中心に具体的な授業づくりに関する不安感も聞かれているという。こうしたことから、スペシャリストを講師に招き、実際に児童を相手にした公開授業を通して、特に若手教員に向けて新学習指導要領のめざす授業づくりについて解説する。

 対象は教育関係者で、定員は300名。資料代として1,000円の費用がかかるほか、先着70名申込み限定でシンポジウム終了後に開催する「リフレクション第2部(軽食付)」に参加する場合は、軽食代として別途1,000円の費用がかかる。申し込みはWebサイトで受け付けている。

◆第7回JEESシンポジウム
「カリスマ先生の公開授業を通して教科の「見方・考え方」育成のポイントを学ぶ」
日時:2019年7月21日(日)9:30~12:45(受付開始9:00)
場所:ホテル椿山荘東京 バンケット棟5F グランドホール 椿
(〒112-8680 東京都文京区関口2-10-8)
定員:300名
対象:教育関係者
費用:1,000円(資料代)

<プログラム(抜粋)>
・公開授業(2時間分)
 1時間目:社会 第5学年「我が国の食料生産」
 佐藤 正寿 先生(JEES理事/東北学院大学 文学部教育学科 教授)
 2時間目:算数 第5学年「整数の性質」
 盛山 隆雄 先生(JEES理事/筑波大学附属小学校 教諭)
 ※筑波大学附属小学校の児童 約30名が参加。社会・算数の授業を連続して行う。

・授業の解説とリフレクション(第1部)
 司会進行:堀田 龍也 先生(JEES理事長/東北大学大学院 情報科学研究科 教授)
 コメンテーター:藤川 大祐 先生(JEES理事/千葉大学 教育学部 教授)
 実践者:佐藤 正寿 先生(JEES理事/東北学院大学 文学部教育学科 教授)、盛山 隆雄 先生(JEES理事/筑波大学附属小学校 教諭)

・リフレクション第2部(軽食付)
 シンポジウム終了後13:00~14:00に実施。
 定員:先着70名
 費用:1,000円(軽食代)
 第1部で回答しきれなかった質問に講師が答えるほか、参加者同士の交流を行う
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)