Z会監修、全国高校対抗「超良問ドリル3」5/31まで

 Z会、大塚製薬、セブン-イレブン・ジャパンは2019年4月15日から5月31日、セブン-イレブン店舗と連動した「Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3」を開催する。スマートフォンのWebサイト内でランダムに出題される問題に回答し、5問連続正解を目指す。

教育ICT 高校生
Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3
  • Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3
  • Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3
 Z会、大塚製薬、セブン-イレブン・ジャパンは2019年4月15日から5月31日、セブン-イレブン店舗と連動した「Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3」を開催する。スマートフォンのWebサイト内でランダムに出題される問題に回答し、5問連続正解を目指す。

 「Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル」は、全国の高校生の向学心・探究心を刺激するべく、スマートフォンを利用した学びの場を提供するもの。大塚製薬主催、セブン-イレブン・ジャパン協賛、Z会監修で開催される。これまで2018年2月と11月に開催し、好評だったという。

 第3回となる今回は、超難問への挑戦と豪華賞品のプレゼントを追加。これまで以上にバージョンアップした内容で、4月15日から5月31日の期間に開催される。

 問題は、標準的な高校1年生までの主要5教科の履修範囲からランダムに出題。Z会の専門スタッフが監修し、知識だけでなく「考える力」を駆使しなければ正解にたどりつけない「超良問」を出題するという。

 対象は高校生だが、卒業生も参加できる。参加者はスマートフォンのWebサイト内で回答し、5問連続で正解すると全問正解者としてカウントされる。5問連続正解者には、カロリーメイト(2本入り)の引換クーポンを進呈。クーポンの発券は「最初に5問連続正解したときのみ」となり、セブン-イレブン店舗にて引き換えられる。

 全問正解者は在籍高校別に集計され、全国高校ランキングとして発表される。さらに出題される「超難問」の正解者は、抽選で35名に「選べる“良”賞品」がプレゼントされる。

◆Z会監修 全国高校対抗 超良問ドリル3
期間:2019年4月15日(月)~5月31日(金)
対象:高校生(卒業生も参加できる)
※クーポンの発券は「最初に5問連続正解したときのみ」。クーポンはセブン-イレブン店舗にてカロリーメイトブロック(2本入り)全5種のうち、いずれか1つと引き換えられる。ただし、店舗によっては取扱いのない商品もある

「超難問」正解発表:2019年6月5日(水)10:00
選べる“良”賞品:
・大塚製薬賞/カロリーメイト(2本入り)1年分(365個)×5名 ※味は選べない
・Z会賞/図書カード5,000円分、「速読英単語 必修編〔改訂第7版〕」×20名
・セブン-イレブン賞/nanacoギフトカード1万円分×10名
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)