【GW2019】明日行けるイベント・おでかけ情報…4/27おまとめ便

 教育・受験情報サイトの「リセマム」は、リセマム内で紹介したイベントの中から“明日行ける”教育イベント・おでかけ情報をまとめた。まだ予約が間に合うものや、当日参加可能なイベント・展示会情報を中心に紹介する。

趣味・娯楽 その他
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 いよいよゴールデンウィークがスタートする。今年は10連休ということもあり、長期の旅行を検討するご家庭だけでなく、休み中に何カ所か外出を検討しているご家庭も多いだろう。

 教育・受験情報サイトの「リセマム」は、リセマム内で紹介したイベントの中から“明日行ける”教育イベント・おでかけ情報をまとめた。まだ予約が間に合うものや、当日参加可能なイベント・展示会情報を中心に紹介する。イベント名をクリックすると、イベント詳細情報を確認できる。予定がまだ決まっていない場合は、参考にしていただきたい。

◆60周年企画「まるごとプラレール展」、京都3/9-5/7
 タカラトミーは2019年3月9日から5月7日、プラレール60周年企画「おかげさまで60年まるごとプラレール展」を京都鉄道博物館で開催する。チケットは入館料に含まれる。入館料は大人1,200円、大学生・高校生1,000円、中学生・小学生500円、幼児(3歳以上)200円、2歳未満無料。

◆VR体験・プログラミング教室など「月面キッズキャンプ」よみうりランド3/25-5/31
 グリーとTBSテレビは2019年3月25日から5月31日まで、先進技術を使って宇宙を体感できるワークショップ「月面キッズキャンプ」を開催する。月面VR体験ができる「ありえなLAB」をメインコンテンツとし、さまざまな宇宙関連展示やプログラミング教室も実施する。月面キッズキャンプの入場料は600円(よみうりランド入園料別)。3歳未満は入場無料。チケットは、よみうりランド内の「月面キッズキャンプ」入口にて当日券を販売する。

◆WS・マルシェなど「太陽と星空のサーカス」二子玉川4/27-5/6
 二子玉川ライズは2019年4月27日から5月6日まで、「太陽と星空のサーカス×二子玉川ライズ あそぶの祭2019」を開催する。音楽ライブやワークショップ、マルシェなど、子どもから大人まで楽しめるさまざまな企画を用意している。2019年は、スペシャルコンテンツとしてミニSL(蒸気機関車)に乗って広場を巡るアトラクション「星空鉄道」が登場する。

◆オオサンショウウオの生態の謎に迫る「京都水族館ぬめぬめワールド」4/27-9/1
 京都水族館では2019年4月27日から2019年9月1日までの期間、オオサンショウウオの謎に包まれた生態をデジタル映像技術を使った迫力満点の空間体験を通じて知ることのできる企画展「京都水族館ぬめぬめワールド~世界最大級の両生類は鴨川にいた!!~」を開催する。オオサンショウウオにまつわるさまざまなコンテンツを楽しめる体験型プログラム。

◆横浜・八景島シーパラダイス、10連休を満喫できるイベントを開催4/27より
 横浜・八景島シーパラダイスでは、2019年4月27日より、10連休のゴールデンウィークを満喫できるシーパラならではのイベントを開催する。さまざまな海の生きものが登場する海の動物たちのショーのMr.マリックプレゼンツ「シーパラ超魔術団」では、新たに「ハリスホーク」や「ルリコンゴウインコ」といったバードが登場。また、夜空を彩るオリジナル花火ショー「花火シンフォニア」も開催。

◆サンシャイン水族館「へんないきもの展3」、新顔約20種を展示3/20-7/5
 サンシャイン水族館は2019年3月20日から7月5日までの期間、特別展「へんないきもの展3」を開催する。第1弾・第2弾で延べ約20万人を動員した人気企画の第3弾で、これまで展示されていない新顔の“へんないきもの”約20種類を展示するほか、フードやアイテムも販売する。4月27日(土)から5月6日(振休)は開館時間が長くなり、8:30~21:00まで見ることができる。

◆毒生物が大集合「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」札幌3/22-5/7
 もうどく展実行委員会は2019年3月22日から5月7日まで、サンシャインエンタプライズが企画提供した特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」を札幌パルコ7階スペース7にて開催する。「刺す」「咬む」「中毒」など、さまざまな毒を持つ生き物が大集合する。入場料は、当日券800円、前売券700円(いずれも税込)。3歳以下は無料で入場できる。パルコカード提示で当日入場料800円より100円引きとなる。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)