海外ボルボが全販売店社員に有給育休付与…給与の8割支給

 ボルボカーズ(Volvo Cars)は2019年5月6日、EMEA(欧州、中東、アフリカ)地域の販売店のすべての従業員を対象に、最長6か月間の有給育児休暇を導入すると発表した。

生活・健康 保護者
欧州の全販売店社員を対象にボルボカーズが行う有給育児休暇のイメージ
  • 欧州の全販売店社員を対象にボルボカーズが行う有給育児休暇のイメージ
ボルボカーズ(Volvo Cars)は5月6日、EMEA(欧州、中東、アフリカ)地域の販売店のすべての従業員を対象に、最長6か月間の有給育児休暇を導入すると発表した。

ボルボカーズによると、この6か月間の有給育児休暇は、欧州の企業が実施している多くの育児休暇制度よりも内容が充実しており、自動車業界では初の試みになるという。

6か月間の有給育児休暇は、母親と父親の両方が利用可能。また、育児休暇の期間中、給与の8割が支払われる。

ボルボカーズは、世界中の4万3000人の従業員全員に、同様の有給育児休暇制度が導入される可能性がある、としている。

ボルボカーズが有給育児休暇、給与の8割支給…欧州の全販売店社員が対象

《森脇稔@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)