ワーキングマザー(ワーママ)&セカンドキャリア応援特集に関するニュースまとめ一覧

2020年、日本の教育改革スタート!親世代は「ジブン教育改革」いつ始める自分らしい幸せな未来を描く女性のためのセカンドキャリア応援特集

 お子さまのより良い未来のための情報を求めリセマムをご愛読いただいている保護者の皆さまに向けて、キャリアアップ術やセカンドキャリアに関する情報、教育費や年金などお金に関する情報、調査資料などを特集し、学び続ける保護者の働き方改革、教育改革を応援いたします。

【子育て世代の料理事情】3大課題は、献立・時間・片付け!ワーママのお悩み解消レシピ 画像
生活・健康

【子育て世代の料理事情】3大課題は、献立・時間・片付け!ワーママのお悩み解消レシピ

 リセマム読者へのアンケート調査をもとに、子育て世代が抱える料理の課題を解決するヒントをお届けする、「クックパッドニュース」編集部とのコラボ連載企画。第一弾は「ワーママのお悩み解消レシピ」。

海外ボルボが全販売店社員に有給育休付与…給与の8割支給 画像
生活・健康

海外ボルボが全販売店社員に有給育休付与…給与の8割支給

 ボルボカーズ(Volvo Cars)は2019年5月6日、EMEA(欧州、中東、アフリカ)地域の販売店のすべての従業員を対象に、最長6か月間の有給育児休暇を導入すると発表した。

「学び直しをしたい」働く主婦は9割以上、IT・語学が人気 画像
生活・健康

「学び直しをしたい」働く主婦は9割以上、IT・語学が人気

 働く主婦の92.2%が「学び直しをしたい」と考えていることが、ビースタイルが運営する主婦に特化した人材サービス「しゅふJOB」の調査機関しゅふJOB総研の調査より明らかになった。理由は、「転職や再就職など新たな仕事に就くため」がもっとも多かった。

セカンドキャリアを築くワーママに聞く(2)…外資系企業勤務経験と英語力を生かして起業 画像
教育・受験

セカンドキャリアを築くワーママに聞く(2)…外資系企業勤務経験と英語力を生かして起業

 米国公認会計士として外資系企業に勤め、第1子の育休時にご主人の海外赴任でニューヨークに引っ越し、休職中に第2子出産、帰国後に元の職場に復帰。ほぼ4年のブランクでも復職できた理解のある会社だったけれど「起業」を選んだという安田奈々さんに話を伺った。

ちょっと役立つ「小役立ちノート」は働く親にピッタリの機能 画像
生活・健康

ちょっと役立つ「小役立ちノート」は働く親にピッタリの機能

 2019年3月29日より、コクヨ工業滋賀が展開するエコ文具ブランド「ReEDEN(リエデン)」から、働く親の応援をテーマとする「小役立ちシリーズ」の機能罫線ノート3種が発売される。価格は150円(税別)。

トヨタ紡織、テレワーク制度を導入…自宅や出張先でも勤務可能に 画像
生活・健康

トヨタ紡織、テレワーク制度を導入…自宅や出張先でも勤務可能に

 トヨタ紡織は、働き方改革の一環として、2019年4月よりフレックスタイム・裁量労働制度適用者を対象に「テレワーク制度」を導入すると発表した。

知って得するスキルアップの公的支援…セカンドキャリアを考えるママの基礎知識 画像
生活・健康

知って得するスキルアップの公的支援…セカンドキャリアを考えるママの基礎知識

 育児に忙しくても働いていたい、前職のスキルを生かしたい、新たなスキルを身に付けたい、などママの悩みはさまざま。変化していく働き方に備えて、スキルアップの公的支援を知って賢く活用しよう。

セカンドキャリアを築くワーママに聞く(1)…研究職からWeb系在宅ワークに転身した理由 画像
生活・健康

セカンドキャリアを築くワーママに聞く(1)…研究職からWeb系在宅ワークに転身した理由

 新卒で酒造メーカーの総合研究所に研究職として入社し、結婚を機に8年間勤めていたその職場を退職した森本さん。ライフスタイルの変化にともなうワークスタイルの変遷、転機となった出来事やキャリア形成への思いを聞いた。

ママから先の未来へ…セカンドキャリアを描ける「資格取得」のすすめ 画像
生活・健康

ママから先の未来へ…セカンドキャリアを描ける「資格取得」のすすめ

 現代では女性がいくつになっても、仕事をすることは珍しくない。人生100年時代と言われる昨今、子育てを終えた女性にはまだまだ時間がある。これまでできなかったことにチャレンジする時間は、まだあるのだ。なりたい自分を目指すママたちに、役立つ資格をご紹介しよう。

18歳以下扶養中シングルマザー歓迎&教員免許取得支援金…N高リモートワーク雇用 画像
生活・健康

18歳以下扶養中シングルマザー歓迎&教員免許取得支援金…N高リモートワーク雇用

 角川ドワンゴ学園N高等学校(N高)は、教員の働き方改革の一環として、ネットの高校だからできるインターネ ットを使ったリモートワーク雇用制度の導入を発表した。

リセマム読者対象セカンドキャリア調査…親の2人に1人「新たに挑戦したい仕事がある」 画像
教育・受験

リセマム読者対象セカンドキャリア調査…親の2人に1人「新たに挑戦したい仕事がある」

 イードが運営する教育情報サイト「リセマム」は、子どものいるリセマムの読者を対象に実施した「セカンドキャリアに関するアンケート調査」の結果を発表した。親の2人に1人が「新たに挑戦したい仕事がある」と回答した。

デンソーが厚生労働大臣優良賞を受賞、育児に参画しやすい均等両立な働き方が評価 画像
生活・健康

デンソーが厚生労働大臣優良賞を受賞、育児に参画しやすい均等両立な働き方が評価

 デンソーは、厚生労働省が主催する2018年度「均等・両立推進企業表彰」のファミリー・フレンドリー企業部門で厚生労働大臣優良賞を受賞した。自身の置かれている状況に応じて柔軟な働き方が選択できるよう環境を整備している点が評価された。

国家資格「調理師免許」はどのような資格?受験方法は? 画像
生活・健康

国家資格「調理師免許」はどのような資格?受験方法は?

 TV番組や雑誌などを見ると、「食」に対する意識が年々高まっているようだ。それと同時に、食に関する民間資格も増加してきた。そんな中で一線を画すのが、プロの資格として認知度も高い調理師だ。国家資格である調理師について紹介しよう。

管理職になりたい女性社員は14.3%…女性が望む働き方とは? 画像
生活・健康

管理職になりたい女性社員は14.3%…女性が望む働き方とは?

 あしたのチームによる「中小企業の女性の働き方に関する調査」の結果が2018年11月29日に発表となり、経営者は女性社員活躍支援に意欲的な一方、女性社員は仕事と家庭の両立への不安がネックとなり、管理職になりたい意向が1割強にとどまることがわかった。

母親が働いていると中学受験は無理?共働き夫婦が挑戦してわかったこと 画像
教育・受験

母親が働いていると中学受験は無理?共働き夫婦が挑戦してわかったこと

 6年生まで野球・バイオリンを続けながら難関国立中学に合格した親子の体験記「小学生生活を犠牲にしない中学受験」(WAVE出版)から、中学受験を目指す親子が救われ、励まされる考え方をご紹介。共働き家庭で中学受験を目指すメリットについて語る。

賢いママの資産運用「つみたてNISA」と「iDeCo」の違いと選び方 画像
生活・健康

賢いママの資産運用「つみたてNISA」と「iDeCo」の違いと選び方

 子どもの教育資金や老後の生活費など、「未来のお金の不安」を抱える家庭は多いもの。超低金利時代の今、銀行にお金を預けていてもほとんど増えることはない。これからは貯金だけでなく、節税になる制度をうまく活用しながら、自分で資産を築いていくことが必要になる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
page top