【大学受験2020】新増設大学・学部、入試変更点…河合塾5/17更新

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2019年5月17日、2020年度入試情報の「新設大学・増設学部・学科一覧」「入試変更点一覧」を更新した。私立大学では、17大学が新設予定。成蹊大学や龍谷大学など34大学が学部の新設・改組を行う。

教育・受験 高校生
河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」
  • 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」
  • 2020年度新増設大学・短大一覧(一部)
  • 2020年度入試変更点一覧(九州大学)
  • 2020年度入試変更点一覧(早稲田大学)
 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2019年5月17日、2020年度入試情報の「新設大学・増設学部・学科一覧」「入試変更点一覧」を更新した。私立大学では、17大学が新設予定。成蹊大学や龍谷大学など34大学が学部の新設・改組を行う。

 「新設大学・増設学部・学科一覧」は、文部科学省から公表されているもの、および河合塾調査により2019年5月現在判明した分をまとめたもの。現在認可申請中のものや設置構想中のものも含まれており、今後変更などの可能性もある。

 国立大学では、4大学が学部の新設・改組、2大学が学科の新設・改組、2大学が学科等の募集停止を行う。九州大学は、芸術工学部の環境設計学科や工業設計学科など5学科の募集を停止し、芸術工学科にて1学科5コース制を導入する。コースは、環境設計コースやインダストリアルデザインコースなど。

 公立大学では、静岡県立農林環境専門職大学が新設されるほか、新潟県立大学、福知山公立大学、県立広島大学の3大学が学部の新設・改組、富山県立大学が学科の新設・改組を行う。

 私立大学では、保健科学専門職大学、東京国際工科専門職大学、開志専門職大学、国際貢献専門職大学など17大学が新設。関西国際大学と神戸山手大学が統合する。そのほか、成蹊大学や中京大学、龍谷大学など34大学が学部の新設・改組、専修大学や森ノ宮医療大学など19大学が学科の新設・改組を行う。

 そのほか、短期大学は大阪専門職短大など5校が新設、大手前短大が学科の新設・改組する。募集停止は、東海大医療技術短大、東海大短大部、プール学院短大の3校。

 「入試変更点一覧」によると、国公立大学では九州大学が医学部医学科にて第1段階選抜の倍率を4倍から2.5倍に変更し、2次科目に面接を追加。歯学部歯学科でも2次科目に面接が追加される。

 私立大学では、早稲田大学が創造理工学部環境資源工学科と先進理工学部の物理学科・応用物理学科の特別入試の募集内容を変更。環境資源工学科は「数学オリンピック入試」「化学グランプリ入試」「情報オリンピック入試」「高校生科学技術チャレンジ入試」「日本学生科学賞入試」「日本生物学オリンピック入試」「物理チャレンジ入試」の募集を停止。物理学科と応用物理学科は「数学オリンピック入試」「情報オリンピック入試」「高校生科学技術チャレンジ入試」「日本学生科学賞入試」「物理チャレンジ入試」の募集を停止する。

 Kei-Netの2020年度入試情報では、センター試験に関する情報や入試日程に関する情報も掲載されている。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)