【夏休み2019】小学生対象、大阪英語村サマーキャンプ

 YBM JAPANが運営する体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE(OEV)」は2019年7月から8月にかけて、小学生を対象に「OEV Summer Camp 2019」を開催する。エンジニアリング、アート、ダンスなどのカリキュラムを取り入れ、楽しみながら英語を学ぶことができる。

教育イベント 小学生
OEV Summer Camp 2019
  • OEV Summer Camp 2019
  • OSAKA ENGLISH VILLAGE
 YBM JAPANが運営する体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE(OEV)」は2019年7月から8月にかけて、小学生を対象に「OEV Summer Camp 2019」を開催する。エンジニアリング、アート、ダンスなどのカリキュラムを取り入れ、楽しみながら英語を学ぶことができる。

 「OEV Summer Camp 2019」のテーマは、「自分で考え、挑戦し、チームワークを学ぶ夏!」。北米出身のネイティブインストラクターのもと、4日間を通して「橋を作る」「自分の本を作る」「ダンスを通して英語の歌を体で覚える」の3つのメイントピックをオールイングリッシュで学ぶ。ほかの参加者と一緒にさまざまなアクティビティを体験することで、チームワークの大切さも同時に学ぶことができる。

 「初級」「中級」「上級」の3クラスを用意しており、子どもの英語レベルに合ったクラスで英語を身に付けることができる。それぞれのレベルの目安は、初級クラスが英語をまったく習ったことがない、または英語を習い始めて2年以内の者。中級クラスがネイティブと話す内容はだいたい理解できるが、返答は単語で返すことが多い者。上級クラスが帰国生やインターナショナルスクール卒園など高い英語力を持つ者。

 プランは、サマーキャンプレッスンのほかスナックタイム、プレイタイム、1シチュエーションルームレッスンを含む「基本プラン」と、サマーキャンプレッスンのみの「ショートプラン」の2種類を用意している。参加費は、基本プランが4万円、ショートプランが3万6,000円(いずれも税込)。きょうだい2人目からは1,000円の割引がある。

 開催日程は、中級クラス・上級クラスが7月22日から26日(24日は除く)と8月6日から9日。初級クラスが7月29日から8月1日。参加希望者は、「OEV SCHOOLHOUSE PROGRAM」Webサイトからダウンロードできる申込用紙に必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールにて申し込むこと。定員は各クラス12名。予約は受講料の支払いをもって完了となる。

◆OEV Summer Camp 2019
日程:
・2019年7月22日(月)~26日(金)<中級クラス/上級クラス>※2019年7月24日(水)は除く
・2019年7月29日(月)~8月1日(木)<初級クラス>
・2019年8月6日(火)~9日(金)<中級クラス/上級クラス>
※時間は基本プランが9:30~17:00、ショートプランが9:30~15:30
会場:OSAKA ENGLISH VILLAGE(大阪府吹田市千里万博公園2-1)
対象:小学1~6年生
募集人数:各クラス12名
参加費:
<基本プラン>4万円(税込)
<ショートプラン>3万6,000円(税込)
※きょうだい2人目からは1,000円の割引がある
申込方法:FAXまたはメールにて申し込む
※予約は受講料の支払いをもって完了となる
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)