タカラトミー、タブレット付きおしゃべり地球儀7/11発売

 タカラトミーは2019年7月11日、タブレット付きおしゃべり地球儀「小学館の図鑑NEOGlobe」を発売する。希望小売価格は2万9,800円(税別)。全国の玩具専門店や百貨店・量販店などの玩具売り場、タカラトミー公式ショッピングサイトなどで購入できる。

教育ICT 小学生
小学館の図鑑NEOGlobe (c) TOMY (c) 小学館
  • 小学館の図鑑NEOGlobe (c) TOMY (c) 小学館
  • 小学館の図鑑NEOGlobe (c) TOMY (c) 小学館
  • パッドは取り外し可能 (c) TOMY (c) 小学館
  • パッド単体 (c) TOMY (c) 小学館
  • 図鑑情報 (c) TOMY (c) 小学館
  • ゲーム (c) TOMY (c) 小学館
  • 7つのテーマで収録 (c) TOMY (c) 小学館
  • パッドはカメラ付き (c) TOMY (c) 小学館
 タカラトミーは2019年7月11日、タブレット付きおしゃべり地球儀「小学館の図鑑NEOGlobe」を発売する。希望小売価格は2万9,800円(税別)。全国の玩具専門店や百貨店・量販店などの玩具売り場、タカラトミー公式ショッピングサイトなどで購入できる。

 「小学館の図鑑NEOGlobe」は、「小学館の図鑑NEO」編集部協力による4.3インチのタブレット付き地球儀。「小学館の図鑑NEOPad 生きもの編」「小学館の図鑑NEOPad 乗りもの+くらべる編」に続く第3弾目の商品となる。

 地球儀と台座に備わったタブレット“グローブパッド”が連動しており、地球儀上で知りたい国を付属のペンでタッチすると、パッドにその国の情報を表示し音声で解説。パッドは取り外し可能で、持ち運び可能。カメラ機能付きで、「カレー」の写真を「インド」のページに保存するなど、その国にまつわる写真を保存し自分だけの図鑑を作成することもできる。

 「小学館の図鑑NEO」と旅行ガイドブック「るるぶ」からも情報をピックアップし、「世界の国ぐに・都道府県」「世界遺産」「自然」「生きもの」「文化」「地球」「宇宙」の7つのテーマで1万5,000以上の豊富な情報量を収録。「トマト祭り」「古代エジプト」など世界の文化をテーマにしたものや、世界の国のあいさつを書いて学べるものなど30のゲーム・学習アプリ、1,000のクイズも収録しているほか、日本の都道府県について学べる日本地図も付属している。

 地球儀はゆがみが少なく、精度の高い日本製の地図を採用。また、耳の不自由な人も一緒に楽しめる「うさぎマーク」の共遊玩具、環境配慮の自社基準を満たす玩具「エコトイ」として認定されている。

 対象は6歳以上。希望小売価格は2万9,800円(税別)。7月11日より、全国の玩具専門店や百貨店・量販店などの玩具売り場、書店、文具店、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで購入できる。

◆タブレット付きおしゃべり地球儀「小学館の図鑑NEOGlobe」
発売日:2019年7月11日(木)
取扱場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店などの玩具売り場、書店、文具店、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など
対象:6歳以上
希望小売価格:2万9,800円(税別)
商品サイズ:
<本体>275(W)×416(H)×253(D)mm
<パッド画面>4.3インチ
商品内容:グローブパッド(1)、パッド用タッチペン(1)、地球儀本体(1)、グローブペン(1)、日本地図(1)、取扱説明書(1)
使用電源:
<地球儀本体>単3形アルカリ乾電池×4(別売り)
<グローブパッド>単3形アルカリ乾電池×4(別売り)
※タカラトミーACアダプターTYPE5U対応(別売り)
※ACアダプターと地球儀本体とグローブパッドを接続して使用する場合は電池不要。単独で使用する場合は、それぞれ電池またはACアダプターが必要
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)