コクヨ「計画・学習・振り返り」をサポートする最新文房具発売

 コクヨは2019年6月12日、勉強のスケジュールが立てられる「キャンパス スタディプランナー(ノートタイプ)」および「キャンパス まとめがはかどるノートふせん」を発売した。変化する「学び」のニーズに合わせ、「計画する」「勉強する」「振り返る」をサポートする。

教育・受験 高校生
変化する「学び」のニーズに合わせたコクヨの新提案
  • 変化する「学び」のニーズに合わせたコクヨの新提案
  • キャンパス スタディプランナー(ノートタイプ)
  • キャンパス スタディプランナー(ノートタイプ)
  • キャンパス まとめがはかどるノートふせん
  • キャンパス まとめがはかどるノートふせん
  • キャンパスノート(ドット入り罫線)限定柄
  • チョイタス
  • チョイタス
 コクヨは2019年6月12日、勉強のスケジュールが立てられる「キャンパス スタディプランナー(ノートタイプ)」および「キャンパス まとめがはかどるノートふせん」を発売した。変化する「学び」のニーズに合わせ、「計画する」「勉強する」「振り返る」をサポートする。

 コクヨが2017年9月に実施した調査によると、「テスト前に勉強スケジュールを立てている」割合は38.5%、「立てたい」との回答は49.4%となり、学生の約88%にテスト前勉強スケジュールを立てるニーズがあることが明らかになった。また、勉強の計画やノートをSNSの「勉強専用アカウント」で共有するケースも増えており、「写真映え」のためにきれいにノートをまとめたいというニーズも増えているという。

 一方、小中高校と2020年度から2022年度にかけて全面的に実施される学習指導要領の改訂では、「主体的・対話的で深い学び(アクティブラーニング)の視点からの学習過程の改善」が示されており、今後はより、「自律的な学習が行える学生」が求められると考えられている。「学び」にまつわるニーズが少しずつ変化しているのに合わせ、コクヨの「キャンパス」シリーズは「計画する」「勉強する」「振り返る」をサポートする最新の文房具を提案する。

 勉強の計画立てをサポートする「キャンパス スタディプランナー」は、ノートタイプを新たに発売。目標ややるべき項目を時間軸に落とし込んで管理できる仕様で、勉強のスケジュールを明確に立てることができる。デザインは、1日1ページの「デイリー罫」タイプと、見開きに1週間分が書き込める「ウィークリー罫」タイプの2種類を展開。

 「振り返り」をサポートするのは、「キャンパス まとめがはかどるノートふせん」。ノートのページの下や横に貼るだけで簡単に筆記スペースを増やすことができるふせんで、「このページに収めたいのに、あと数行が書ききれない」「先生のコメントや参考書のポイントを後から書きたしたい」といった悩みを解決する。デザインは、ノートの下に貼る「ボトムタイプ」と、ノートの横に貼る「サイドタイプ」から各2種類、計4種類を展開する。

 そのほか、「勉強する」をサポートする定番の「ドット入り罫線」キャンパスノートからは、限定デザインの5色入りパックノート2種類を数量限定で発売。プリントとノートをつなぎあわせてかわいくキレイに整理できるシール「チョイタス」も販売中。各商品の詳細はコクヨWebサイトで確認できる。

◆コクヨ 最新文房具
【キャンパス スタディプランナー(ノートタイプ)】
発売日:2019年6月12日(水)
デザイン:デイリー罫タイプ、ウィークリー罫タイプ
メーカー希望小売価格:A5サイズ280円、B5サイズ300円(いずれも税別)

【キャンパス まとめがはかどるノートふせん】
発売日:2019年6月12日(水)
デザイン:ボトムタイプ(普通横罫・ドット入り/中横罫・ドット入り)、サイドタイプ(普通横罫・ドット入り/中横罫・ドット入り)
メーカー希望小売価格:330円(税別)

【キャンパスノート(ドット入り罫線)限定柄】
発売日:2019年6月上旬
デザイン:キャンパスノート(ふわふわアニマル)、スマートキャンパス(ネオンカラー)各5色入りパックノート
メーカー希望小売価格:オープン価格

【チョイタス】
デザイン:定番デザイン4種、限定デザイン6種
メーカー希望小売価格:280円(税別)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)