【夏休み2019】再生エネルギー学ぶ「eco実験パフォーマンスショー」8/9

 九都県市首脳会議環境問題対策委員会は2019年8月9日、日本科学未来館にて再生可能エネルギーの普及啓発を目的としたイベント「すずきまどか先生のeco実験パフォーマンスショー」を開催する。埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の小学生以上を対象に300名を募集。参加無料。

教育イベント 小学生
 九都県市首脳会議環境問題対策委員会は2019年8月9日、日本科学未来館にて再生可能エネルギーの普及啓発を目的としたイベント「すずきまどか先生のeco実験パフォーマンスショー」を開催する。埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の小学生以上を対象に300名を募集。参加無料。

 埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市により構成される九都県市は、快適な地域環境の創造と地球環境の保全に貢献するため、環境問題対策委員会を設立。九都県市で共同協調して取り組むべき方策について検討し、さまざまな広域的課題に連携して取り組んでいる。

 eco実験パフォーマンスショーでは、サイエンスパフォーマーの「すずきまどか先生」を講師に迎え、実験を交えた再生可能エネルギーについての講話を実施する。講師を務める「すずきまどか先生」は、これまで全国100か所以上で1万回以上の実験ショーに出演、子どもたちに科学の楽しさと不思議さを伝える活動を続けているサイエンスパフォーマー。近年は、子どもだけでなく大人にも「科学の楽しさ」や「知る喜び」を伝える講演活動を展開している。

 対象は、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県に在住・在勤・在学の小学生以上の者。小学生は保護者同伴必須。定員は300名で、応募多数の場合は抽選にて参加者を決定。7月19日以降に抽選結果を通知する。申込みはメールまたはFAXにて7月16日まで受け付ける。

◆すずきまどか先生のeco実験パフォーマンスショー
日時:2019年8月9日(金)13:30~15:00
会場:日本科学未来館 未来館ホール(東京都江東区青梅2-3-6)
対象:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県に在住・在勤・在学の小学生以上の者
※小学生は保護者同伴必須
定員:300名
参加費:無料
申込方法:メールまたはFAXで申し込む
申込締切:2019年7月16日(火)
※応募多数の場合は抽選、結果は7月19日(金)以降に通知
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)