【夏休み2019】子育て応援とうきょうパスポート、約4,400店がサービス提供

 東京都は2019年8月1日から31日まで、「子育て応援とうきょうパスポート」夏休みキャンペーンを実施する。18歳未満の子どもや妊婦がいる世帯が、都内の協賛店でパスポートを提示することで、粉ミルクのお湯やおむつ替えスペースの提供などの便利なサービスを受けられる。

生活・健康 未就学児
子育て応援とうきょうパスポート
  • 子育て応援とうきょうパスポート
  • 東京都
 東京都は2019年8月1日から31日まで、「子育て応援とうきょうパスポート」夏休みキャンペーンを実施する。18歳未満の子どもや妊婦がいる世帯が、都内の協賛店でパスポートを提示することで、粉ミルクのお湯やおむつ替えスペースの提供などの便利なサービスを受けられる。

 「子育て応援とうきょうパスポート」夏休みキャンペーンでは、18歳未満の子どもや妊婦がいる世帯を対象に、協賛店が夏休み限定の商品の割引、景品の提供や限定プランの実施など、サービスの提供やメッセージの発信により子育てを応援。パスポートは、協賛店として登録されている都内の飲食店や商店などで使用できる。協賛店は7月1日時点で約4,400店で、各店舗に貼ってある協賛ステッカーが目印。

 実施期間は8月1日から31日。ただし、店舗によって異なる場合がある。子育て応援とうきょうパスポートアプリや運営サイトにて、キャンペーンに参加している協賛店などの名称やサービス内容を確認できるほか、必要事項を入力するとデジタルパスポートを入手できる。紙パスポート付のチラシも、各区市町村庁舎などで入手することが可能。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)