JSAF「コンピューターで受験するIELTS」8月開始

 日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)は、IELTS共同所有者IDPであるIELTS Australiaから認定されたIELTS公式テストセンターとして、コンピューターで受験するIELTS(Computer-delivered IELTS)を開始する。

教育業界ニュース 英語・語学
コンピューターで受験するIELTS公式テスト
  • コンピューターで受験するIELTS公式テスト
  • コンピューターで受験
 日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)は、IELTS共同所有者IDPであるIELTS Australiaから認定されたIELTS公式テストセンターとして、コンピューターで受験するIELTS(Computer-delivered IELTS)を開始する。

 IELTSは、世界年間受験者数が350万人を超えるグローバル・スタンダード英語4技能テスト。JSAF-IELTS公式テストセンター東京(JP112)では、従来実施しているペーパーで受験するIELTSに加え、コンピューターで受験するIELTSを選択できるようになる。

 コンピューターで受験するIELTSは、ペーパーと同様にテスト日3日前までの予約が可能で、ペーパーで受験するよりも早くテスト結果を知ることができる(テスト後約5~7日後)。筆記テストはコンピューターで、スピーキングテストは従来どおり面接形式で行う。

 受験料は、ペーパーと同額の2万5,380円(税込)。第1回の開催は8月22日。申込みは、JSAFのWebサイトにて受け付けている。団体受験の場合、5名から平日に東京テストセンターにてセッティング可能(要問合せ)。

◆コンピューターで受験するIELTS(Computer-delivered IELTS)
会場:JSAF-IELTS公式テストセンター東京(東京都新宿区高田馬場1-4-15 大樹生命高田馬場ビル1F)
締切:
<クレジットカード支払い>テスト日の3日前の水曜日(木曜日実施の場合は3日前の月曜日)の23時59分
<コンビニ支払>原則、テスト日の6日前の日曜日(木曜日実施の場合は6日前の金曜日)の23時59分
受験料:2万5,380円(税込)
申込方法:JSAFのWebサイトにて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)