東京2020オリンピック観戦チケット、第1次抽選の追加抽選8/8から

 東京2020オリンピック観戦チケット第1次抽選の追加抽選販売の実施が決定した。第1次抽選に申し込んだものの1枚も当選しなかった人が対象。申込期間は、2019年8月8日から8月19日午後11時59分まで。9月11日に抽選結果が発表される。

生活・健康 その他
第1次抽選の追加抽選販売スケジュール
  • 第1次抽選の追加抽選販売スケジュール
  • 東京2020観戦チケット
 東京2020オリンピック観戦チケット第1次抽選の追加抽選販売の実施が決定した。第1次抽選に申し込んだものの1枚も当選しなかった人が対象。申込期間は、2019年8月8日から8月19日午後11時59分まで。9月11日に抽選結果が発表される。

 東京2020オリンピック観戦チケットの第1次抽選販売は6月20日に抽選結果が発表され、7月2日に購入手続きが締め切られた。メディアやSNSなどで「1枚も当たらなかった」など、その当選確率の低さが取り上げられていたが、このたび東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、第1次抽選の落選者のみを対象に追加抽選販売を実施すると発表した。

 追加抽選の対象は、第1次抽選でチケットが1枚も当選しなかった人のみ。第1次抽選に申込みしていない人、第1次抽選で当選した人(購入手続きをしなかった場合も含む)は対象外。システム上申込みは可能だが、自動的に落選となる。申込上限セッションは1セッションのみ。申込上限枚数は、「決勝等のメダルセッション」が4枚、「予選等のその他のセッション」が6枚。なお、1つのIDで2セッション以上申し込んだ場合も自動的に落選となる。

 追加抽選においても、希望席種が落選した場合に1つ下の席種のチケットを抽選対象とする「カスケードサービス」や、第1希望が落選しても次に観たいセッションのチケットが抽選対象となる「第2希望選択サービス」が設定可能。より多くの人にチケットの当選機会が広がるよう配慮されている。

 対象セッションやチケット価格、チケットタイプなど、詳細は東京2020公式Webサイトから確認可能。8月19日午後11時59分に申込みを締め切った後、9月11日に抽選結果を発表。購入手続期間は9月11日から9月24日午後11時59分まで。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)