【高校野球2019夏】全試合をPlayer!がリアルタイム速報

 スポーツスタートアップ企業ookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2019年8月6日に開幕した第101回全国高校野球選手権大会の全試合をリアルタイム速報する。

趣味・娯楽 その他
全国高校野球選手権大会
  • 全国高校野球選手権大会
  • Player!(イメージ)
  • Player!(イメージ)
 スポーツスタートアップ企業ookamiは、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2019年8月6日に開幕した第101回全国高校野球選手権大会の全試合をリアルタイム速報する。

 「Player!」は、「スポーツが持つワクワクをもっと身近に、人々の日常に感動を」をコンセプトとする、スポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリ。スポーツの試合において、スコアやスタッツ、選手の交代情報などをリアルタイムで提供し、ユーザー同士でコミュニケーションを取ることや、SNSを通じて試合情報をシェアすることが可能。興味に合ったニュースやスケジュールもまとめて確認することができる。

 Player!では、現在開催中の第101回全国高校野球選手権大会の全試合をリアルタイム速報。ookamiによると、今回の優勝候補として、プロからも注目を受けるエース奥川恭伸選手の活躍に期待がかかる「星稜(石川)」、前々回大会優勝校の「花咲徳栄(埼玉)」、激戦区の神奈川県王者の「東海大相模(神奈川)」、公立高校でありながら選抜ベスト4の「明石商業(兵庫)」などが挙げられるという。

 大会第1日の8月6日に行われた試合では、9対0で「八戸学院光星(青森)」が「誉(愛知)」に勝利、7対2で「神村学園(鹿児島)」が「佐賀北(佐賀)」に勝利、6対4で「高岡商(富山)」が「石見智翠館(島根)」に勝利した。決勝は、8月21日に行われる予定。

 アプリの利用は完全無料。現在はiPhone版、Apple Watch版がリリースされており、App Storeより入手できる。Android版は近日公開予定。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)