ロボコン観戦など、WROハンガリー国際大会視察ツアー11月

 アフレルは、国際ロボットコンテストの国際大会の開催に合わせて、2019年11月8日から12日までの3泊5日で「WROハンガリー国際大会視察ツアー」を催行する。申込みはメールにて、9月13日まで受け付けている。

教育ICT 先生
WROハンガリー国際大会視察ツアー
  • WROハンガリー国際大会視察ツアー
  • WROハンガリー国際大会
  • ツアーのポイント
  • ツアースケジュール
 アフレルは、国際ロボットコンテストの国際大会の開催に合わせて、2019年11月8日から12日までの3泊5日で「WROハンガリー国際大会視察ツアー」を催行する。申込みはメールにて、9月13日まで受け付けている。

 WRO(World Robot Olympiad)は、自律型ロボットによる教育的なロボットコンテスト。参加者は、レゴマインドストームでロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競い合う。世界65の国・地域から2万2,000以上の小中高、大学生のチームが参加し、回を重ねるごとに国際的な盛り上がりを増しているという。

 ツアーでは、各競技の試合だけでなく、開会式・閉会式、国際交流のフレンドシップナイトなど大会のすべてを観覧できる。さらに、大会会場でWROの各国オーガナイザーやロボットプログラミング・STEM教育に関わる教育関係者との交流、ハンガリーの学校でプログラミング教育の視察も予定されている。

 宿泊は1名1部屋。全食事付きで、最終日には大会に参加した日本チームとの合同ディナーを用意。旅行代金は37万5,000円。このほか、燃油サーチャージ、国内外空港税が必要となる。申込みはメールにて、9月13日まで受け付けている。

◆WROハンガリー国際大会視察ツアー
旅行期間:2019年11月8日(金)~12日(火)3泊5日
旅行代金:37万5,000円(1名1室利用)
申込方法:メールにて受け付けている
申込締切:2019年9月13日(金)
企画:アフレル
旅行実施:阪急交通社
※ツアーにはWROエントリー費用も含まれる
※上記旅行代金のほかに、燃油サーチャージ・国内外空港税が必要
※査証(VISA)不要
※募集人員、最少催行人数は要問合せ
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)