中萬学院「秋の学習祭」10/12-13…実験や電子工作

 中萬学院グループと三菱みなとみらい技術館は2019年10月12日と13日の2日間、年長から小学6年生を対象に、「秋の学習祭inみなとみらい」を開催する。事前申込制のプログラムは、9月12日午後1時からWebサイトにて先着順で申込みを受け付ける。

教育イベント 小学生
秋の学習祭inみなとみらい
  • 秋の学習祭inみなとみらい
  • 三菱みなとみらい技術館
 中萬学院グループと三菱みなとみらい技術館は2019年10月12日と13日の2日間、年長から小学6年生を対象に、「秋の学習祭inみなとみらい」を開催する。事前申込制のプログラムは、9月12日午後1時からWebサイトにて先着順で申込みを受け付ける。

 「秋の学習祭inみなとみらい」は、「サイエンスハートに火をつけよう」をテーマに「サイエンス」の楽しさを実感できるイベント。当日は、「ミニサイエンスショー」や、「パズル道場体験」「玉井式国語的算数教室体験」など、中萬学院が提供する能力開発プログラムの無料体験コーナーも設置される。

 当日無料で自由に参加できるプログラムとして、技術館が誇る航空宇宙開発の最先端技術を、スタッフが詳しく解説しながら紹介する「MRJ解説ツアー」や、仮装して館内展示の前で記念撮影ができる「宇宙服コスプレ」、技術館スタッフによる館内展示のガイドツアー「ゾーンガイドツアー」、館内をまわりながら各ゾーンに関連するクイズをたのしめる「技術館まるごとクイズラリー」などがある。

 また、プログラミングの体験ができる「ロボットプログラミング体験」も無料で用意している。モーターの角度や駆動時間、速さなどを自分で調整しながら、荷物をつかみ目的地に運ぶロボットを制作する。両日複数回開催、定員は各回先着10名。当日10時から整理券を配布する。

 さらに、2019年の新しいプログラムとして、屋台をまわる感覚で楽しみながら論理力ゲームにチャレンジする、「令和の時代に昭和な論理力ゲーム」は親子で楽しむことができる。参加無料。申込不要。

 「子供の科学(誠文堂新光社)」で連載中の伊藤尚未氏と一緒に電子工作をする、「伊藤先生と電子工作!」は有料にて開催。1日目は参加費2,000円で、内容は「キャラメルサウンダーをつくろう」、2日目は参加費1,500円で、内容は「パラパラ影絵箱をつくろう」。両日とも、定員は先着20名。当日午前10時から整理券を配布する。

 そのほか、事前申込みが必要な理科の実験教室も開催。年長の子どもが対象の「ひらめきりかじっけん」、小学1年から3年生が対象の「キミも化学者!おもしろ化学実験」、小学4年から6年生が対象の「パラボラアンテナの威力」を対象別に内容をわけて実施する。参加費は年長児1,500円、小学生2,000円が必要。先着順で、9月12日午後1時からWebサイトにて申込みを受け付ける。

 三菱みなとみらい技術館の入館料は、小学生200円、中高生300円、大人500円。事前申込みと参加費が必要な理科実験教室の参加者は、技術館の入館料が無料になる特典が付く。各プログラムの詳細はWebサイトで確認できる。価格はいずれも税込。

◆秋の学習祭 in みなとみらい
日時:2019年10月12日(土)・13日(日)両日とも10:00~17:00(入館は16:30まで)
場所:三菱みなとみらい技術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1)
対象:年長~小学6年生
入館料:小学生200円、中高生300円、大人500円
理科実験教室申込方法:2019年9月12日(木)13:00からWebサイトにて受付(先着順)
※事前申込みと参加費が必要な理科実験教室の参加者は入館料無料
※各プログラムの詳細はWebサイトで確認できる
※価格はいずれも税込
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)