国内初となるeスポーツ特化型ホテル、2020年開業

サンユー都市開発は、国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」を2020年4月に大阪日本橋にて開業する。

デジタル生活 その他
国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
  • 国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業
サンユー都市開発は、国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」を2020年4月に大阪日本橋にて開業する。

「e-ZONe ~電脳空間~」は、eスポーツを初めて体験したり、オフ会を開催したり、大会前の泊りがけの合宿を実施したりすることができる宿泊施設だ。コンセプトは「泊まれるeスポーツ施設」「eスポーツ×宿泊×大阪」。個人での利用だけでなく、大会やイベントの開催を予定しており、eスポーツを存分に楽しめ、ユーザー間のコミュニケーションの場となる施設として運営していく。

B1Fから8Fまでの全9フロアで構成。最大71席のハイスペックPCブース、94ベッドを用意する。1F~3Fはゲーミングフロア、4F~8Fはキャビンフロア(宿泊フロア)、B1Fにはシャワーフロアを常設。実況配信用の設備も完備する。

所在地は、大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目9街区(以下、未定)。営業時間 24時間。利用料金は未定。開業日には、オープニングイベントを開催する予定だ。

国内初となるeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が2020年に開業

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)