環境省主催のダンス大会、初代グランプリは三重高校

 環境省が主催するダンス大会「環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”」の全国大会が、2019年10月26日に千葉県千葉市で開催された。出場した21チームの中から、三重高校「SERIOUS FLAVOR」が初代グランプリに選ばれた。

教育・受験 高校生
環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”
  • 環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”
  • 「環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”」のようすは、ダンス専門テレビ局「ダンスチャンネル」」で放映・配信される
 環境省が主催するダンス大会「環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”」の全国大会が、2019年10月26日に千葉県千葉市で開催された。出場した21チームの中から、三重高校「SERIOUS FLAVOR」が初代グランプリに選ばれた。

 環境省はRe-Style事業の一環として、“資源の大切さ”“3R”をテーマに全国の高校生たちがパフォーマンスを競い合う、新しいダンス大会「環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”」を実施している。エントリーした全国の高校の中から1次審査を勝ち抜いた13校21チームが出場し、10月26日に千葉県千葉市にあるイオンモール幕張新都心グランドスクエアで全国大会が開催された。

 メッセージ性の表現、テクニック、シンクロ、演出など幅広い視点による最終審査により初代グランプリに選ばれたのは、三重高校「SERIOUS FLAVOR」。準優勝は三重高校「BLACK ONE NECK」、3位は日本体育大学荏原高校「虹雨(レイン)」が選ばれた。このほか、新人賞には日本体育大学荏原高校「紫陽花」、メッセージ賞には埼玉県立杉戸高校「morph(モーフ)」が選ばれている。

 ダンス専門テレビ局「ダンスチャンネル」では、「環境大臣杯“全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019”」のようすを、2019年12月22日午後7時より特別番組として放映する。また、12月23日午前0時より配信も開始する。視聴方法は「ダンスチャンネル」のWebサイトで確認できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)