J SPORTS、高校ラグビー全50試合を生中継12/27より

 ジェイ・スポーツ(J SPORTS)は、2019年12月27日から2020年1月7日まで開催される「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する。また、スマホ、PC、タブレットなどで見られる動画配信サービス 「J SPORTSオンデマンド」でも全試合LIVE配信する。

生活・健康 高校生
J SPORTSは「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する Photo by S.IDA
  • J SPORTSは「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する Photo by S.IDA
  • J SPORTSは「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する Photo by S.IDA
  • J SPORTSは「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する Photo by S.IDA
  • 「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」放送・配信概要
  • 「ドキュメンタリー ~The REAL~【第99回全国高校ラグビーフットボール大会 “花園” 特集】」放送・配信概要
 ジェイ・スポーツ(J SPORTS)は、2019年12月27日から2020年1月7日まで開催される「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継する。また、スマホ、PC、タブレットなどで見られる動画配信サービス 「J SPORTSオンデマンド」でも全試合LIVE配信する。

 日本を熱狂の渦に巻き込んだラグビーワールドカップ2019日本大会では、日本代表が史上初のベスト8進出という歴史的快挙を成し遂げた。閉幕後も、関東大学対抗戦で長蛇の列ができたり、ジャパンラグビー トップリーグ2020の開幕戦チケットが完売したりするなど、ラグビー熱は冷めやらない。そんな中、2019年12月27日に若き次世代スターたちによる「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」が開幕する。

 J SPORTSによると、優勝候補の筆頭は「春の選抜」3連覇、「夏の全国7人制」を制した桐蔭学園(神奈川)。第90回大会では松島幸太朗選手の活躍で両校優勝を果たした。2018年準優勝の雪辱を果たして、過去2校しか達成していない高校三冠の偉業を目指す。

 そのほか、史上9校目の連覇を狙う大阪桐蔭(大阪第1)、予選で天理とのライバル対決を制した春の選抜準優勝の御所実業(奈良)、大型FWを誇る坂手淳史選手の母校である京都成章(京都)、国体優勝校の東福岡(福岡)、2018年に初めて花園ベスト4進出を果たした流通経済大柏(千葉)、2017年の王者で山中亮平選手や北出卓也選手ら多くの代表選手を輩出している東海大大阪仰星(大阪第3)といった有力校を中心に、栄光の優勝旗「飛球の旗」をめぐる争いが繰り広げられる。

 J SPORTSでは、「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」の全50試合を生中継。スマホ、PC、タブレットなどで見られる動画配信サービス 「J SPORTSオンデマンド」でも全試合LIVE配信する。

 また、開幕前に注目の出場校や選手など、今大会の見どころをわかりやすく紹介する「花園ナビ ~全国高校ラグビー19/20大会ガイド~」を12月15日より放送する。2020年2月14日には「ドキュメンタリー ~The REAL~【第99回全国高校ラグビーフットボール大会 “花園” 特集】」の放送も決定。2年ぶり12回目の花園出場を決めた御所実業に花園本大会まで密着取材をして、初の花園制覇を目指す姿を追いかける。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)