ドコモのキッズケータイ、月額500円で家族間通話が無料

 NTTドコモは2020年1月17日、同日に発売する「キッズケータイSH-03M」向け料金プランの提供を開始する。月額500円(税別)で、同一「ファミリー割引」グループ間の通話が無料で利用できる。

デジタル生活 未就学児
キッズケータイプラン(Xi)
  • キッズケータイプラン(Xi)
  • キッズケータイプラン(Xi)モデルケース
  • キッズケータイプラン(Xi)利用料金
  • キッズケータイSH-03M
 NTTドコモは2020年1月17日、同日に発売する「キッズケータイSH-03M」向け料金プランの提供を開始する。月額500円(税別)で、同一「ファミリー割引」グループ間の通話が無料で利用できる。

 「キッズケータイSH-03M」は、持ちやすいコンパクトボディに3.4インチのタッチパネルを搭載し、VoLTEにも対応した子ども用携帯電話。定番の目覚ましに加え、習い事の日を通知できるスケジュール、宿題の時間を管理できるタイマーとストップウォッチなど、子どもの生活に役立つ機能を多く搭載している。

 子どもが帰宅すると保護者のスマートフォンにSMSで届く「おかえり通知」や、子どもが見守り範囲から離れたら、保護者のスマートフォンとキッズケータイにお知らせが届く「みまもりアラート」といったみまもり機能も搭載。連絡先を登録した人からのみ連絡を取れる設定や防犯ブザー連動の設定など、安心に関わる機能や子どもが操作できる範囲の設定などは暗証番号で管理できる。保護者のスマートフォンからも各種設定、連絡先や予定などの編集が手軽に行える。

 汚れても泡タイプのハンドソープで洗える防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)対応。ボディは長く使っても傷が目立ちにくく、耐衝撃対応に加え、画面はアクリル素材のため割れにくい。

 サイズは、おおよそ高さ101mm×幅54mm×厚さ12.2mm。重量は約94グラム。カラーはイエロー・ピンク・ブルーの3色展開。発売に先立ち、1月10日から事前予約受付を開始する。

 キッズケータイプラン(Xi)では、月額500円で同一「ファミリー割引」グループ間の通話(国内)が無料で利用できる。なお、家族以外への通話は30秒あたり20円。SMS送信料は国内が1回あたり3円から、国際SMSが1回あたり50円から(受信は無料)。いずれも税別。

 申込条件として、キッズケータイプラン以外の回線を親回線とする「ファミリー割引」の契約が必要。キッズケータイプラン単独での契約はできない。申込時に「ファミリー割引」グループの副回線として加入すること。申込みは、利用者が12歳以下の場合に限り可能(12歳以下1人につき1回線に限る)。申込後に利用者の年齢が12歳を超えた場合でも継続して利用できる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)