【センター試験2020】追・再試験1/25-26実施、追試験対象278人

 大学入試センターは2020年1月22日、2020年度大学入試センター試験追・再試験の実施について発表した。追試験の受験許可者数は278人、再試験は47人の対象者のうち23人が受験を希望しているという。

教育・受験 高校生
2020年度大学入試センター試験のようす
  • 2020年度大学入試センター試験のようす
  • 2020年度大学入試センター試験追・再試験の実施について(追試験の実施について)
  • 2020年度大学入試センター試験追・再試験の実施について(再試験受験対象者について)
 大学入試センターは2020年1月22日、2020年度大学入試センター試験追・再試験の実施について発表した。追試験の受験許可者数は278人、再試験は47人の対象者のうち23人が受験を希望しているという。

 大学入試センターによると、追試験は278人が受験許可者となっている。事由について、「疾病・負傷」が272人、「事故等」が6人。試験場大学別に受験許可者数を見ると、東京芸術大学164人、大阪大学112人がほとんどを占めた。

 再試験受験対象については、センター試験2日目の「数学1」を神戸女子大学にて受けた47人が対象となった。正規の試験時間を確保できず、1分程度の時間不足があったという。1月22日時点では、対象者のうち23人が再試験を希望している。

 2020年度大学入試センター試験の志願者数は55万7,699人。追・再試験は2020年1月25日・26日に実施される。1月22日には平均点等の中間発表が行われており、最終発表は2月6日に行われる予定。得点調整実施の有無については1月24日に発表を予定している。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)