小学校向け学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」全面改訂

 ジャストシステムは2020年1月22日、タブレット端末向け小学校ドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」の教材を、2020年4月から実施される新学習指導要領に沿って採用される教科書に対応した内容に改訂し、4月2日より提供すると発表した。価格はオープン。

教育ICT 小学生
ジャストスマイル ドリル
  • ジャストスマイル ドリル
  • 「ジャストスマイル ドリル」動作環境1
  • 「ジャストスマイル ドリル」動作環境2
 ジャストシステムは2020年1月22日、タブレット端末向け小学校ドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」の教材を、2020年4月から実施される新学習指導要領に沿って採用される教科書に対応した内容に改訂し、4月2日より提供すると発表した。価格はオープン。

 「ジャストスマイル ドリル」は、自動採点や学習記録のほか、児童ひとりひとりに適した問題を出しわける機能を搭載したデジタルドリル学習システム。児童は自分のペースで教科書対応の体系的な問題を手書きで解き進めていけるのに加え、先生は児童の学習状況をリアルタイムに把握できるので、支援が必要な児童への個別指導を行いやすくなる。

 今回の強化点としては、2020年4月から採用される主要4教科の全教科書に合わせて教材を改訂した。また、5、6年生の英語教科化にも対応する「英語」ドリル教材を追加収録。英単語やフレーズのネイティブ音声収録に加え、お手本を見ながら英単語や英文を書く問題、音声を聞いて文字を選ぶ問題を収録した。英語教材は2020年夏に提供予定。

 ネットワーク環境に合わせて、学校内に専用サーバーを設置するか自治体イントラ内に専用サーバーを設置するかを選ぶオンプレミス版のほか、サーバーを学校内ではなくクラウド上に置くクラウド版の利用も可能。クラウド版ではサーバーの導入や管理などの負担も軽減できる。

 今回よりWindows PCとiPadに加えて、Chromebookに対応したことにより、標準仕様とされる「3OS」のいずれを採用した場合でも「ジャストスマイル ドリル」を活用することができるようになる。クラウドにも対応しているので、オンプレミス版、クラウド版ともに、タブレット端末に問題データをダウンロードすれば、ネットワークにつながっていない環境でもドリル学習に取り組める。価格は、オンプレミス版、クラウド版ともにオープン価格。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)