各分野のプロがアドバイス、岩崎書店「子育てシリーズ」創刊

 岩崎書店は、子育て中の親に向けていま知ってほしい最新の正しい知識を、各分野のプロフェッショナルがアドバイスする子育て応援本「岩崎書店の子育てシリーズ」を創刊。2020年2月15日に「スポーツのすすめ」、3月2日に「英語の庭」を発売する。

生活・健康 保護者
(左)「子どもの健全な成長のための スポーツのすすめ」/(右)「子どもの国際力を育てる 英語の庭」
  • (左)「子どもの健全な成長のための スポーツのすすめ」/(右)「子どもの国際力を育てる 英語の庭」
  • 「子どもの健全な成長のための スポーツのすすめ」著者の田崎篤氏
  • 「子どもの国際力を育てる 英語の庭」著者のヘリーン・ジャーモル・内田氏
 岩崎書店は、子育て中の親に向けていま知ってほしい最新の正しい知識を、各分野のプロフェッショナルがアドバイスする子育て応援本「岩崎書店の子育てシリーズ」を創刊。2020年2月15日に「スポーツのすすめ」、3月2日に「英語の庭」を発売する。

 「岩崎書店の子育てシリーズ」は、児童書出版社の岩崎書店が子育て中の親に向けて贈る子育て応援本。第一線で活躍する専門家を執筆者に迎え、家庭でも実践できる具体例をたくさん提示して、親の気持ちに寄り添うように綴っているのが大きな特長だ。

 第1弾「子どもの健全な成長のための スポーツのすすめ」は、整形外科医で7人制ラグビー日本代表のチームドクターなども務めるスポーツ専門医の田崎篤氏が、子どものスポーツ活動を支える親の心得をスポーツ医学の観点からアドバイスしたもの。第2弾「子どもの国際力を育てる 英語の庭」では、来日後40年にわたって福岡で英会話スクールを営むアメリカ人女性ヘリーン・J・内田氏が、英語を子どもに学ばせたい親へ家庭でできる英語学習を紹介する。いずれも価格は1,200円(税別)。

 「岩崎書店の子育てシリーズ」は今後、4月に「ふきげんな子どもの育て方」、8月に「子どもの防犯(仮題)」、11月に「子どもとSNS(仮題)」、以後隔月ペースで刊行していく予定。

◆岩崎書店の子育てシリーズ
・子どもの健全な成長のための スポーツのすすめ
著者:田崎篤
定価:1,200円(税別)
仕様:四六判/128頁/ソフトカバー
発売日:2020年2月15日(土)

・子どもの国際力を育てる 英語の庭
著者:ヘリーン・ジャーモル・内田
定価:1,200円(税別)
仕様:四六判/176頁/ソフトカバー
発売日:2020年3月2日(月)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)