【中止】科学の甲子園、全国大会出場の47校決定…筑駒・渋幕など

 科学技術振興機構(JST)は2020年2月18日、「第9回科学の甲子園全国大会」へ出場する全都道府県の代表校が決定したと発表した。出場校は、筑波大学附属駒場や渋谷教育学園幕張など47校。全国大会は3月20日から23日まで、埼玉にて開催する。

教育・受験 高校生
科学技術振興機構
  • 科学技術振興機構
  • 「第9回科学の甲子園全国大会」都道府県代表校一覧
  • 「第9回科学の甲子園全国大会」都道府県代表校一覧
  • 「第9回科学の甲子園全国大会」都道府県代表校一覧
 科学技術振興機構(JST)は2020年2月18日、「第9回科学の甲子園全国大会」へ出場する全都道府県の代表校が決定したと発表した。出場校は、筑波大学附属駒場や渋谷教育学園幕張など47校。全国大会は3月20日から23日まで、埼玉にて開催する。

 「科学の甲子園全国大会」は、国立・公立・私立の高等学校、中等教育学校後期課程および高等専門学校などの生徒を対象とした、科学技術・数学・情報などにおける複数分野の競技。第9回となる今回は、3月20日から23日まで、埼玉県のソニックシティとサイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)で開催する。

 各都道府県の代表選考会には696校から8,999名のエントリーがあった。都道府県代表校には、筑波大学附属駒場(東京都)、神奈川県立横浜翠嵐(神奈川県)、渋谷教育学園幕張(千葉県)、埼玉県立浦和(埼玉県)、江戸川学園取手(茨城県)、智辯学園和歌山(和歌山県)、ラ・サール(鹿児島県)など47校が選ばれた。各校のコメントがWebサイトに掲載されている。

◆第9回科学の甲子園全国大会
日程:2020年3月20日(金・祝)~23日(月)
場所:ソニックシティ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)、サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館:埼玉県さいたま市桜区道場4-3-1)
【出場校】
北海道:市立札幌開成中等教育学校
青森県:青森県立弘前高等学校
岩手県:岩手県立一関第一高等学校
宮城県:宮城県仙台二華高等学校
秋田県:秋田県立横手高等学校
山形県:山形県立米沢興譲館高等学校
福島県:福島県立福島高等学校
茨城県:江戸川学園取手高等学校
栃木県:栃木県立宇都宮高等学校
群馬県:群馬県立高崎高等学校
埼玉県:埼玉県立浦和高等学校
千葉県:渋谷教育学園幕張高等学校
東京都:筑波大学附属駒場高等学校
神奈川県:神奈川県立横浜翠嵐高等学校
新潟県:新潟県立新潟高等学校
富山県:富山県立富山中部高等学校
石川県:石川県立小松高等学校
福井県:福井県立藤島高等学校
山梨県:山梨県立甲府南高等学校
長野県:長野県長野高等学校
岐阜県:岐阜県立岐阜高等学校
静岡県:静岡県立沼津東高等学校
愛知県:海陽中等教育学校
三重県:高田高等学校
滋賀県:滋賀県立膳所高等学校
京都府:洛南高等学校
大阪府:高槻高等学校
兵庫県:兵庫県立宝塚北高等学校
奈良県:東大寺学園高等学校
和歌山県:智辯学園和歌山高等学校
鳥取県:鳥取県立鳥取西高等学校
島根県:島根県立出雲高等学校
岡山県:岡山県立岡山大安寺中等教育学校
広島県:広島学院高等学校
山口県:山口県立山口高等学校
徳島県:徳島市立高等学校
香川県:香川県立高松高等学校
愛媛県:愛媛県立松山東高等学校
高知県:高知学芸高等学校
福岡県:久留米大学附設高等学校
佐賀県:弘学館高等学校
長崎県:長崎県立佐世保北高等学校
熊本県:熊本県立玉名高等学校
大分県:大分東明高等学校
宮崎県:宮崎県立宮崎西高等学校
鹿児島県:ラ・サール高等学校
沖縄県:沖縄県立開邦高等学校
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)