大谷翔平らがスポーツの楽しみ方を伝える「TEAM DESCENTE」始動

デサントは、同社が展開する各ブランドを代表するトップアスリートがアンバサダーとなり、ユーザーとつながる新プロジェクト「TEAM DESCENTE(チームデサント)プロジェクト」を始動する。

生活・健康 その他
大谷翔平、瀬戸大也らがスポーツの楽しみ方を伝えるプロジェクト「TEAM DESCENTE」始動
  • 大谷翔平、瀬戸大也らがスポーツの楽しみ方を伝えるプロジェクト「TEAM DESCENTE」始動
デサントは、同社が展開する各ブランドを代表するトップアスリートがアンバサダーとなり、ユーザーとつながる新プロジェクト「TEAM DESCENTE(チームデサント)プロジェクト」を始動する。

「TEAM DESCENTE プロジェクト」では、同社が展開する全ブランドが一丸となり、独自のアプローチで新しいスポーツの魅力を創造していく。同社が掲げる企業理念「すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを」に基づき、創業85年の節目を迎える2020年にこれまで以上にスポーツを遊ぶ楽しさを発信することを目指す。

アンバサダーには、プロ野球・大谷翔平選手、競泳・瀬戸大也選手、サッカー・柴崎岳選手、プロゴルファー・鈴木愛選手などが就任。ユーザーとつながるイベントや商品開発など、様々な形でプロジェクトを推進していく。また、プロジェクトの始動に合わせ、プロジェクトを象徴する新ビジュアルと専用サイトを公開している。

今後、「する」「見る」「支える」というスポーツの多様な楽しみ方でユーザーと一体となって活動を展開。大谷選手をはじめとしたTEAM DESCENTEアンバサダーたちが集合するスペシャルイベントの開催、スポーツクリニックの実施、スポーツアパレル・シューズの研究開発拠点「DISC(ディスク)」を活用したスポーツギアの開発を行う。

大谷翔平、瀬戸大也らがスポーツの楽しみ方を伝えるプロジェクト「TEAM DESCENTE」始動

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)