Langoo、オンラインTOEIC模試を1,000名に提供

 Langooは2020年4月12日、同日に開催予定だった「TOEIC Listening & Reading公開テスト」が新型コロナウイルス感染拡大により中止になったことを受け、インターネット上で受験することができる無料のTOEIC模擬試験を開催する。

教育業界ニュース 英語・語学
「SANTA TOEIC」オンラインTOEIC模擬試験
  • 「SANTA TOEIC」オンラインTOEIC模擬試験
  • 国際ビジネスコミュニケーション協会
 AIを活用したTOEIC学習アプリ「SANTA TOEIC」を提供するLangooは2020年4月12日、同日に開催予定だった「TOEIC Listening & Reading公開テスト」が新型コロナウイルス感染拡大により中止になったことを受け、インターネット上で受験することができる無料のTOEIC模擬試験を開催する。

 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は3月26日、新型コロナウイルスの影響に伴う受験者の安全面を考慮し、4月12日に予定していた「第249回TOEIC Listening & Reading(以下「TOEIC L&R」)公開テスト」と、19日に予定していた「TOEIC Speaking & Writing(以下「TOEIC S&W」)公開テスト/TOEIC Speaking公開テスト」を全国すべての会場で中止することを発表した。

 Langooは、4月12日公開テストの中止を受け、インターネット上で受験することができる無料のTOEIC模擬試験の開催を決定。3月8日のTOEIC中止を受け実施したオンライン模擬試験において多数の参加があったため、4月も同様に開催する運びとなった。

 模擬試験は、Langooが本番のテスト形式で作成したオリジナルの問題を使用。インターネットに接続されたパソコンで所定の時間内に問題を解く。試験時間は120分。出題数は200問。出題形式はリスニング45分間(100問)、リーディング75分間(100問)。受験料は無料。当日に試験の説明を行うため、開催時間の20分前にパソコンを準備のうえ、待機しておく必要がある。結果は後日メールにて発表する。

 TOEICの受験経験を問わず誰でも参加が可能だが、受験できるのは1人1回限りのため、すでにLangooの模擬試験を受験している場合は参加不可。応募は、インターネットにて受け付けている。締切りは4月7日午後3時。定員は先着1,000名。応募者多数の場合は、応募期間終了を待たず締め切る場合がある。

 なお、公開テストの申込者で受験料の返金を希望する場合は、4月13日午前10時までにTOEIC Program対応受付フォームから依頼すること。ただし、TOEIC L&R公開テストにコンビニ端末から申し込んでいた場合は、3月中に送付する書面に記載されたフォームから依頼すること。期日までに返金の依頼がない場合、振替受験の案内を4月下旬にメールまたは書面にて送付する。なお、団体(企業・学校)経由で申し込んだ者は、所属団体の担当者に問い合わせること。

 就職・進学などの目的で公式認定証が必要な者には、申込みしたことを証明する「申込証明書」を発行する。申込証明書の詳細や依頼方法については、IIBC公式サイトで確認すること。5月以降の公開テストの実施については、事態の状況変化を見極めて検討し、決定次第発表するとしている。

◆「SANTA TOEIC」オンラインTOEIC模擬試験
日時:2020年4月12日(日)13:00~15:00
※試験の説明を行うため、開催時間の20分前にパソコンを準備のうえ、待機すること
出題数:200問
出題形式:リスニング45分間(100問)、リーディング75分間(100問)
受験形式:パソコンによるオンライン受験
※インターネットに接続できるパソコンを用意すること
受験料:無料
結果発表形式:後日メールにて
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)