数検LINE公式アカウント4/1開設、学習コンテンツ利用可能

 日本数学検定協会はLINEみらい財団と連携し、実用数学技能検定(数検)および算数・数学に関する学習コンテンツなどを提供する「数検LINE公式アカウント」を2020年4月1日に開設した。数検を受検する際の学習サポートコンテンツも掲載している。

教育・受験 小学生
「数検LINE公式アカウント」画面イメージ
  • 「数検LINE公式アカウント」画面イメージ
  • 「数検LINE公式アカウント」画面イメージ
  • 「数検LINE公式アカウント」友だち追加用QRコード
 日本数学検定協会はLINEみらい財団と連携し、実用数学技能検定(数検)および算数・数学に関する学習コンテンツなどを提供する「数検LINE公式アカウント」を2020年4月1日に開設した。数検を受検する際の学習サポートコンテンツも掲載している。

 日本数学検定協会は2019年12月、LINEが社会貢献活動を担う財団として設立したLINEみらい財団と教育事業の分野で提携した。「数検LINE公式アカウント」の開設は、LINEみらい財団の「外部団体との連携プロジェクト」の一環。日本数学検定協会は「数検LINE公式アカウント」を通じて、日本国内において多くのユーザーが利用しているLINEで算数・数学の学習に関する有益な情報を広く発信することで、より多くの人々の学習機会を増やし、数学力向上に寄与していきたいとしている。

 「数検LINE公式アカウント」では、日本数学検定協会が監修し教育情報サービス(KJS)が開発した数学のeラーニング教材「ユニバーサル数学」の学習動画の一部や、日本数学検定協会が発行している算数・数学を楽しむための情報紙「マスマスプラス」のデジタルブック版を閲覧できる。

 ほかにも、数検の概要や受検のメリット、日本数学検定協会が発行する数検の過去問題集や参考書などの関連書籍、算数・数学の学習をサポートする数検の通信講座についても紹介している。

 利用料金は無料。「LINE」のID検索で「@suken」と検索するか、友だち追加用QRコードを読み込み、アカウントを友だち追加すると利用できる。

◆数検LINE公式アカウント
対象:おもに小学生、中学生、高校生、大学生、社会人など
開設日:2020年4月1日(水)
利用方法:LINEのID検索で「@suken」と検索するか、友だち追加用QRコードを読み込み、アカウントを友だち追加する
利用料金:無料
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)