帝京大、学生向けの図書貸出配送サービス開始

 帝京大学メディアライブラリーセンターは2020年4月21日、図書の貸出配送サービスを開始したことを発表した。対象は、八王子キャンパスの学生(短大生、大学院生含む)。学生に限り、送料は無料となる。

教育業界ニュース 教材・サービス
帝京大学メディアライブラリーセンター
  • 帝京大学メディアライブラリーセンター
  • 帝京大学メディアライブラリーセンター
  • 帝京大学メディアライブラリーセンター
  • 帝京大学メディアライブラリーセンター
 帝京大学メディアライブラリーセンターは2020年4月21日、図書の貸出配送サービスを開始したことを発表した。対象は、八王子キャンパスの学生(短大生、大学院生含む)。学生に限り、送料は無料となる。

 帝京大学メディアライブラリーセンター(MELIC)では、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応として休館を実施している。この度、学生の在宅学習を支援するため、MELIC所蔵資料の自宅配送による貸出を開始した。

 対象は、八王子キャンパスの学生(短大生、大学院生含む)。送料無料で、学部生・短大生はひとり10冊まで、大学院生・T-SACは15冊まで貸出可能(すでに借りている資料を含む)。八王子キャンパス教員も利用可能だが、送料は自己負担となる。なお、地域利用者、校友などの一般登録者についても、有料にてサービスを実施する方向で検討を進めている。

 利用希望者は、OPACより申し込むこと。配送による貸出は1人1回のみ。授業開始後の来館時に返却すること。返却期限は5月18日。詳細は、MELICのWebサイトに掲載の貸出配送サービスマニュアルを確認すること。

◆帝京大学メディアライブラリーセンター 図書の貸出配送サービス
対象:八王子キャンパスの学生(短大生、大学院生含む)
貸出点数:学部生・短大生:10点/大学院生・T-SAC:15点(すでに借りている資料を含む)
※配送貸出は八王子キャンパス教員も利用可能だが、送料は自己負担となる
利用方法:OPACより申し込む
返却方法:授業開始後の来館時に返却する
返却期限:2020年5月18日(月)
※配送による貸出は1人1回のみ
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)