9月入学・新学期についてアンケート、10代の意見は?

 学校の9月入学・新学期について、10代の53%が「賛成」、47%が「反対」していることが、TOKYO FMが番組で実施した調査結果より明らかになった。「9月入学の件は大人だけが勝手に議論を進めている(12歳)」などの意見が番組に寄せられたという。

教育・受験 高校生
学校の9月入学・新学期について、10代の47%が「反対」
  • 学校の9月入学・新学期について、10代の47%が「反対」
 学校の9月入学・新学期について、10代の53%が「賛成」、47%が「反対」していることが、TOKYO FMが番組で実施した調査結果より明らかになった。「9月入学の件は大人だけが勝手に議論を進めている(12歳)」などの意見が番組に寄せられたという。

 調査は、TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向けのワイド番組「SCHOOL OF LOCK!」がLINE MUSICとタイアップして実施したもの。5月7日~11日に3万7,471人より回答を得た。5月12日に放送した「SCHOOL OF LOCK!」でアンケート結果が発表され、電話をつないで10代の生の声を届けたという。放送のようすは、5月19日までradikoタイムフリーで聴くことができる。

 学校の9月入学・新学期について、10代の53%が「賛成」、47%が「反対」。番組では10代と電話でつなぎ、生の声を届けた。「9月入学の件は大人だけが勝手に議論を進めている。一番左右されるのは子どもなのだから、勝手に話を進めるのは違うと思う(12歳)」などの声が寄せられた。

 このほか、賛成派の理由は「海外への就職・留学がしやすくなるのはいいと思う(16歳)」「ひょっとしたら、できなかった行事や部活の最後の試合が復活するかもしれない(14歳)」。反対派からは、「受験・就職のやり方が変わることが不安(17歳)」「準備が整っていないのに振り回されて自分たちの未来がぐちゃぐちゃになりそう(14歳)」といった意見があがっていた。

 Webサイトの特設掲示板では、賛成派・反対派それぞれの意見を見ることができる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)