自宅から受講可能「オンライン留学プログラム」開始

 留学ジャーナルは2020年5月より、海外の学校で行われる本格的な授業を自宅から受講可能な「自宅で留学!オンライン留学プログラム」の提供を開始した。週5日間、1週間単位での受講が可能。

教育ICT 高校生
「自宅で留学!オンライン留学プログラム」イメージ
  • 「自宅で留学!オンライン留学プログラム」イメージ
  • 「EC Virtual」プログラム概要
  • 高校留学予定者向け「オンライン学習」プログラム概要
 留学ジャーナルは2020年5月より、海外の学校で行われる本格的な授業を自宅から受講可能な「自宅で留学!オンライン留学プログラム」の提供を開始した。週5日間、1週間単位での受講が可能。

 「自宅で留学!オンライン留学プログラム」は、新しい留学の形として留学ジャーナルが5月より提供を開始した新サービス。マンツーマンのオンライン英会話と異なり、クラスメイトと一緒に授業に参加でき、海外の学校で行われている本格的な授業が自宅で簡単に受けられるのが特長。

 第一弾として提供を開始する「EC Virtual」は、世界8か国30か所にキャンパスを持つ人気の語学学校「EC」のオンラインプログラム。授業は、平均6名の少人数で行われる。毎日45分×2レッスンの「クラスレッスン」や、クラスメイトと一緒に行う「共同ワーク」などを通じて、生徒同士の交流が図れる特長がある。週5日間、1週間単位で受講でき、リアルな留学に限りなく近いカリキュラムが組まれている。

 対象は16歳以上。Beginner(初心者)~Advanced(上級者)まで8レベルに分ける。レベル分けは事前にECオンラインのプレイスメントテストで行う。受講を開始する週の2週間前の月曜日までに申し込みが必要。毎週月曜開始、月~金の週5日授業。45分×2セッションで、途中5~10分程度の休憩をはさむ。授業の後に1時間程度の共同ワークあり。授業料は、1週間3万3,000円、2週間4万6,000円、3週間5万5,000円、4週間6万6,000円。支払い方法は銀行振込。トライアル受講もある。

 また、5月11日より新型コロナウイルスの影響で留学が延期になっている高校生向けに、出発までの期間を有効に使うためのオンライン学習プログラムの提供を開始する。留学先に到着後、すぐに活用できる実用的な学習を中心に構成した英語学習プログラム。日程は月~金曜日の午前10時~午後1時50分。パソコン、タブレット、スマートフォンなどオンライン設備が整うところであれば受講可能。対象は、留学ジャーナルで高校留学プログラムを申し込んだ者。参加費は、1か月6万5000円(税別)。
《木元さくら》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)