答えのない問題を親子で「どう解く?」期間限定無料公開…新問も

 ポプラ社は、2018年に刊行した書籍「答えのない道徳の問題 どう解く?」を2020年5月30日までの期間限定で無料公開。新しい問い「がっこう、どう解く?」も発表し、休校期間を経て学校が再開しようとしているいま、答えのない問題を親子で語り合うきっかけを投げかける。

教育・受験 小学生
「がっこう、どう解く?」
  • 「がっこう、どう解く?」
  • 「答えのない道徳の問題 どう解く?」
  • 「答えのない道徳の問題 どう解く?」著者【左から】きむらよう(絵)・やまざきひろし(文)・にさわだいらはるひと(絵)
  • 「がっこう、どう解く?」
 ポプラ社は、2018年に刊行した書籍「答えのない道徳の問題 どう解く?」を2020年5月30日までの期間限定で無料公開している。あわせて新しい問いかけ「がっこう、どう解く?」を発表。休校期間を経て学校が再開しようとしているいま、答えのない問題を親子で語り合うきっかけを投げかける。

 「答えのない道徳の問題 どう解く?」は、小学校で「道徳」の授業が教科化された2018年に刊行され、反響をよんだ書籍。「ついていい嘘と、ついちゃいけない嘘ってどう違うんだろう?」「人数が多いほうが、正しいってどうして言えるんだろう?」「どうしてお母さんは、ボクの嫌いな勉強をおしつけてくるんだろう?」など、答えを出すのが難しい13の問題を提示し、大人も子どももともに考え本音で話すきっかけを与えている。

 ポプラ社および著者たちは、家で過ごす時間が増えたいま、親子の会話が少しでも増えてほしいとの思いからWebサイト上で全ページの無料公開を実施。さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響により全国の95%以上の公立小学校が休校(2020年4月時点)となり、家での学習を余儀なくされ、そしてまた学校が始まろうとするこの時期だからこそ親子でじっくり考えてもらいたい新しい問い「がっこう、どう解く?」を作成、学校に行けなかったからこそ子どもたちが感じる思いや考えを親子で共有してもらうべく投げかけている。

 「答えのない道徳の問題 どう解く?」は、ポプラ社のおうち時間を楽しむための特設Webサイト「おうちでわらおう」内のコンテンツ「おうちでまなぼう」で紹介している。無料公開期間は5月30日までの予定。状況により変更になる場合もある。

 また、「どう解く?」特設Webサイトでは、書籍の紹介のほか、池上彰、羽生善治、谷川俊太郎、ミッツ・マングローブなど各界の著名人が考えたいろいろな意見を集めた「考えるためのヒント」を掲載。さらに、小中学校で実際に「どう解く?」を教材にした授業の動画やレポート、「どうして勉強しなくちゃいけないの、という子どもの問いに答えられますか? ~『どう解く?』を使った大人のためのワークショップ」のレポートも公開。誰でもダウンロードして活用できるよう授業用にフォーマットを加工した「どう解く?」ワークシートも公開している。

◆答えのない道徳の問題 どう解く?
発売日:2018年3月
判型:A4変型判(190mm×210mm)91ページ
作者:【文】やまざきひろし/【絵】きむらよう/【絵】にさわだいらはるひと

《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)