児童書サイト「ヨメルバ」無料公開ラインアップ一新

 KADOKAWAの児童書サイト「ヨメルバ」は、2020年6月1日から無料公開のラインアップを更新し、継続することを決定した。角川まんが学習シリーズ「まんが人物伝」ほか、29作品を全ページ無料公開する。無料公開は6月30日まで。

教育・受験 小学生
29冊を無料公開
  • 29冊を無料公開
  • 無料公開中の児童書
 KADOKAWAの児童書サイト「ヨメルバ」は、2020年6月1日から無料公開のラインアップを更新し、継続することを決定した。角川まんが学習シリーズ「まんが人物伝」ほか、29作品を全ページ無料公開する。無料公開は6月30日まで。

 「ヨメルバ」は、絵本やキャラクター書籍など、0歳から小中学生まで楽しめる児童書の最新情報を日々届けている。最新刊の試し読みや書き下ろし小説の連載、絵本の読み聞かせ動画など、ほかでは見られないコンテンツをそろえている。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受け、児童書の無料公開を実施していたが、本のラインアップを更新し6月も継続することにした。

 6月のテーマは、「科学で好奇心を育む本」。学習参考書から雑学本まで、科学をテーマに選出している。おもなラインアップは、つばさ文庫「ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科」や「ペンギン・ハイウェイ」。角川まんが科学シリーズ「どっちが強い!?ライオンVSトラ 陸の最強王者対決」などシリーズ5冊、「恐竜キングダム(10)ティラノサウルスVSトリケラトプス」などシリーズ3冊など、全29作品。自由研究の手助けになるような本がセレクトされている。

 無料公開は、KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」で読むことができる。読みたい本をクリックすると詳細画面に移動する。学校も始まったが、まだ家で過ごす時間が長い小中学生に、すてきな読書体験を提供したいという。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)