コクヨ「しゅくだいやる気ペン」海洋研究開発機構とコラボ

 コクヨは、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」のスマートフォンアプリをバージョンアップし、新たなコンテンツを追加した。コラボレーション第1弾として、海と地球の探求をテーマにした「うみのふしぎの庭」を制作し、6月8日より無料配信している。

教育ICT 小学生
うみのふしぎの庭
  • うみのふしぎの庭
  • しゅくだいやる気ペン
 コクヨは、IoT文具「しゅくだいやる気ペン」のスマートフォンアプリをバージョンアップし、新たなコンテンツを追加した。コラボレーション第1弾として、海と地球の探求をテーマにした「うみのふしぎの庭」を制作し、6月8日より無料配信している。

 「しゅくだいやる気ペン」は、市販の鉛筆に取り付け、スマートフォンアプリと連動させることで、勉強への取組みを「やる気パワー」として「見える化」し、学習への意欲を高めていくために開発された商品。このたび、子どもたちのやる気を引き出すための仕掛けである、アプリ内のコンテンツ「やる気の庭」に、新たなステージ「スペシャルの庭」を追加した。

 「スペシャルの庭」は、さまざまな分野で日々探究しているプロフェッショナル「やる気の達人たち」とのコラボレーションにより、彼らが熱中している世界をスゴロク形式で表現した。子どもたちに学術的な知識だけではなく、未知の世界に向き合うワクワク感や、広い世界に飛び出して自ら学ぶことの楽しさを感じてもらえるようなコンテンツを目指した。親子で将来の夢や職業について語り合うきっかけとなるよう、継続的にステージを増やしていく。

 コラボレーション第1弾として、JAMSTEC(ジャムステック・海洋研究開発機構)と、海と地球の探求をテーマとした「うみのふしぎの庭」を制作。大海原、深海、海底を探索し、海の環境問題や深海生物、そして海底や海底下に広がる地球内部の不思議に出会うことで、海の世界にワクワクするような仕掛けとなっている。世界海洋デーのる6月8日にあわせて無料配信している。

 「しゅくだいやる気ペン」は、コクヨ公式オンラインショップ「コクヨショーケース」などで販売。価格はオープン価格。対応OSはiOS11以上、Android7.0以上。アプリは無料で提供。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)