学校図書館協議会、新型コロナ対策のガイドライン公表

 全国学校図書館協議会は2020年5月29日、「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策下における学校図書館の活動ガイドライン」を公表した。学校図書館としての基本的な考え方やリスク評価の観点を示し、活動別の具体的な対策や取組例をまとめている。

教育業界ニュース その他
全国学校図書館協議会
  • 全国学校図書館協議会
 全国学校図書館協議会は2020年5月29日、「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策下における学校図書館の活動ガイドライン」を公表した。学校図書館としての基本的な考え方やリスク評価の観点を示し、活動別の具体的な対策や取組例をまとめている。

 「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策下における学校図書館の活動ガイドライン」は、新型コロナウイルスの影響に伴う休校中および学校再開後の学校図書館の活動について、留意点や感染防止策の指針を示したもの。6月1日に更新版に差し替えたほか、今後も国の方針や感染症拡大状況、専門家の知見などを踏まえ、必要に応じて随時更新していく。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)