学歴をオンラインで立証「ブロックチェーン卒業証明書」

 LasTrustは、ブロックチェーン証明SaaS「CloudCerts」を活用し、従来の紙の卒業証明書をデジタル化できる「ブロックチェーン卒業証明書」を教育機関へ提供している。偽造不可能な正しい証明書としてオンラインで表示でき、採用担当者へのメール送付もできる。

教育業界ニュース 教材・サービス
ブロックチェーン卒業証明書の特徴
  • ブロックチェーン卒業証明書の特徴
 LasTrustは、ブロックチェーン証明SaaS「CloudCerts」を活用し、従来の紙の卒業証明書をデジタル化できる「ブロックチェーン卒業証明書」を教育機関へ提供している。偽造不可能な正しい証明書としてオンラインで表示でき、採用担当者へのメール送付もできる。

 現在、卒業証明書だけでなく個人の実績を担保する各種証明書は、「紙」や「カード」といったアナログな形態のため、発行者側の管理費用、紛失・再発行の対応、郵送など甚大なコストがかかっている。コストがかかる割に、紙の証明書は常に偽造リスクを抱えており、経歴詐称や訴訟に発展するケースも少なくないという。同社ではこのような社会課題に対し、ブロックチェーンの証明機能を用いたソリューション「CloudCerts(特許出願済み)」を提供している。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)