UNIVAS、大学スポーツ活動再開ガイドライン公開

 大学スポーツ協会(UNIVAS)は2020年6月18日、スポーツ庁の助言を受けて作成した「新型コロナウイルス感染症対策としての『UNIVAS大学スポーツ活動再開ガイドライン』」を公開した。

生活・健康 大学生
大学スポーツ活動再開ガイドライン
  • 大学スポーツ活動再開ガイドライン
  • 目次
 大学スポーツ協会(UNIVAS)は2020年6月18日、スポーツ庁の助言を受けて作成した「新型コロナウイルス感染症対策としての『UNIVAS大学スポーツ活動再開ガイドライン』」を公開した。

 「大学スポーツ活動再開ガイドライン」は、現段階の政府の方針やスポーツ団体のガイドラインを踏まえ、大学スポーツ活動を再開するにあたっての道筋や基準を整理し、再開における感染拡大予防のための留意点を整理したもの。「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について」「社会的活動の自粛・制限の段階的緩和」「大学スポーツ活動の再開について」「運動部として実施すべきこと」「大学(スポーツ統括部局)として実施すべきこと」の5つの項目から構成されている。

 「運動部として実施すべきこと」では、スポーツ活動の段階的再開に向けた運動部内での学習、日常的な健康観察、感染予防対策、感染者や感染疑い者が発生した場合の対応について触れている。また、「大学(スポーツ統括部局)として実施すべきこと」では、学生自身による日常的な健康観察の励行の推進や、基本的な感染症対策についての運動部内での教育の徹底、感染者および濃厚接触者となった場合の連絡体制の確立、運動部活動の段階的再開計画の提出を、運動部に要求する事項としてあげている。

 ガイドラインは、UNIVAS公式サイトにて掲載。なお今後、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、政府、自治体の方針が変更される可能性があり、それに伴ってガイドラインの内容も変更する可能性がある。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)