学習管理システム「Moodle」全国の高校・大学に無償提供

 日本ムードル協会(MAJ)は2020年6月19日、イーラーニングと協同で、新型コロナウイルスの影響を受けている全国の高校・大学に向けてオンライン授業が可能となる、学習管理システム「Moodle(ムードル)」のサーバー利用環境および運用支援を無償提供することを発表した。

教育業界ニュース 教育ICT
日本ムードル協会
  • 日本ムードル協会
 日本ムードル協会(MAJ)は2020年6月19日、イーラーニングと協同で、新型コロナウイルスの影響を受けている全国の高校・大学に向けてオンライン授業が可能となる、学習管理システム「Moodle(ムードル)」のサーバー利用環境および運用支援を無償提供することを発表した。

 「Moodle」は世界で9万サイト、1億8,000万ユーザーが利用するeラーニングのプラットフォーム。授業内における資料の配付や小テストの実施、質問の受付、課題の提示と回収・採点などの学習支援を簡単にオンライン上で行うことができる。先生も生徒もパソコン、スマホ、タブレットなどでいつでもどこでもアクセスが可能。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)