小学生以上対象、図書館を使った調べる学習コンクール9/14-10/5

 図書館振興財団は、小学生以上を対象とした「図書館を使った調べる学習コンクール」を開催する。全国コンクールの応募期間は2020年9月14日から10月5日(必着)まで。住んでいる地域で地域コンクールを開催している場合は、地域コンクールに応募する。

教育・受験 小学生
図書館を使った調べる学習コンクール
  • 図書館を使った調べる学習コンクール
  • 募集部門・賞と副賞
 図書館振興財団は、小学生以上を対象とした「図書館を使った調べる学習コンクール」を開催する。全国コンクールの応募期間は2020年9月14日から10月5日(必着)まで。住んでいる地域で地域コンクールを開催している場合は、地域コンクールに応募する。

 「図書館を使った調べる学習コンクール」は2020年で24回目。図書館を使った調べる学習では、知的好奇心や情報リテラシー、読解力、思考力、言語力が磨かれるという。

 「調べる学習部門」では、公共図書館や学校図書館を使って調べ、まとめた作品を募集する。テーマは、身近な疑問や不思議に思うこと、興味があることなど自由。見る・聞くなどの体験や、実地調査なども取り入れながら、どのように調べていったのか、その結果何がわかったのかをまとめる。「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」「大人の部」「子どもと大人の部」に分かれている。

 「調べる学習指導・支援部門」では、図書館を使った調べる学習の指導・支援の実践をまとめた作品を募集する。指導・支援の「ねらい、具体的な進め方、結果、成果の考察」などをまとめる。また、指導・支援の成果物(作品)がある場合は、実例として添付する。

 小学1年生以上であれば誰でも応募可能。学校だけでなく、フリースクールや日本人学校、補習授業校、現地校などに在籍している児童生徒も応募できる。小学生はB4サイズまで(八つ切りサイズも可)、中学生以上はA4サイズまで。模造紙などでまとめる場合は、このサイズに折りたたんで応募する。本文は1ページ以上50ページ以内で、表紙・目次、参考文献一覧は含まない。調べたときに利用した資料名と図書館名のリストを巻末に付けること。

 なお、住んでいる地域で地域コンクールが開催されている場合は、地域コンクールに応募する。地域コンクールは、「図書館を使った調べる学習コンクール」のWebサイトで検索できる。

◆「図書館を使った調べる学習コンクール」全国コンクール
募集期間:2020年9月14日(月)~10月5日(月)必着
応募部門:調べる学習部門、調べる学習指導・支援部門
応募資格:小学1年生以上であれば誰でも可能
作品サイズ:小学生/B4サイズまで(八つ切りサイズも可)、中学生/A4サイズまで
※模造紙などでまとめる場合は、このサイズに折りたたんで応募する
作品ページ数:1ページ以上50ページ以内
※表紙・目次、参考文献一覧は含まない
※巻末に、調べたときに利用した資料名と図書館名のリストを付けること
※住んでいる地域で地域コンクールを開催している場合は、地域コンクールに応募する
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)