コロナ禍で頑張る受験生を応援、スタディカルテがキャンペーン

 オンライン個別指導塾「スタディカルテLab」を運営するスタディカルテは2020年7月より、新サービス「スタディカルテLab“ショートプログラム”」を開始する。プロフェッショナル講師陣による36種類の講座を開設し、コロナ禍で頑張る受験生を応援する。

教育・受験 高校生
スタディカルテLab“ショートプログラム”
  • スタディカルテLab“ショートプログラム”
  • 講座を個別にカスタマイズ
  • オンライン特化型の個別指導
  • プロフェッショナル講師陣
 オンライン個別指導塾「スタディカルテLab」を運営するスタディカルテは2020年7月より、新サービス「スタディカルテLab“ショートプログラム”」を開始する。プロフェッショナル講師陣による36講座を開設し、コロナ禍で頑張る受験生を応援する。

 「スタディカルテLab“ショートプログラム”」では、36講座の中から受けたい講座を選択し、事前に学習状況や目標について生徒にヒアリングを実施。ヒアリングの内容に基づいて、講座内容を生徒個人にカスタマイズして提供する。

 講師は、医学部や東大への合格実績をもつプロフェッショナルばかり。医学部や難関大学などハイレベルを目指している受験生にも、頑張っているのに伸び悩んでいる中高生にも、個人に寄り添うきめ細やかな指導で目標達成へと導く。

 スタディカルテは5年以上の歳月をかけてオンラインでの教育の在り方を模索し追求。従来の対面授業の良さを残しつつ、認知行動心理学やテクノロジーを組み合わせた独自のメソッドにより、わかりやすい授業だけでなく、自学自習へのきめ細かなフォローを実現している。

 7月より開講するのは36講座。今後も随時ラインアップを増やしていくという。夏期講習の代わりや、苦手分野の集中的な対策としてなど、単発・短期間での学習に活用できる。

 コロナ禍でも頑張る受験生を応援するため、「#STAYHOME受験生 応援キャンペーン」を実施する。キャンペーンでは、「スタディカルテLab“ショートプログラム”」3万円相当の授業を無料で提供。キャンペーンの受講にあたって、入塾手続きは不要。30人限定となっており、定員に達し次第受付を締め切る。詳細はWebサイトで確認できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)