トライが描く新時代の学習スタイル「オンラインLIVE集団塾」グランドオープン、春期講習は無料開放

 「オンラインLIVE夏期・冬期講習」を実施し、既存の季節講習文化を覆し、教育業界にインパクトを与えたトライ。2022年4月に「オンラインLIVE集団塾」をグランドオープンする。それに先駆けて実施する完全無料の「新学年準備講座」も含め、サービスの特徴を紹介する。

教育・受験 小学生
トライ、2022年4月に「オンラインLIVE集団塾」をグランドオープン
  • トライ、2022年4月に「オンラインLIVE集団塾」をグランドオープン
  • 「オンラインLIVE集団塾」に登壇するトライ選りすぐりの講師陣
  • 夏期講習、冬期講習からさらにブラッシュアップしたトライの動画教材
  • 「新学年準備講座」の無料開放期間 

 「家庭教師のトライ」や「個別教室のトライ」などを展開するトライグループは、2022年4月より「オンラインLIVE集団塾」をグランドオープンする。サービス名称を変更し、一般の集団塾や予備校の通年カリキュラムを全て網羅しつつ、より学びが楽しくなるよう教材や講師を大幅にアップデートすることで、新しい集団塾のカタチを提供する。また、グランドオープンに先駆けて、3月には春期講習として「新学年準備講座」をすべての人に完全無料で提供する。

 2021年、完全無料の「オンラインLIVE夏期講習」「オンラインLIVE冬期講習」を実施し、大きな反響を呼んだトライ。担当者によれば、国内外から25万人超が受講し、授業満足度5段階中4.8と非常に高い評価を得たという。日本国内のみならず海外からの生徒や、周囲にあまり塾がない離島や通塾しにくい山間部からも生徒が集まり、文字通り「教育格差」の是正に貢献した。夏期・冬期講習の受講生からは「他の塾の講習よりわかりやすかった」「こんなに集中力が上がる授業、初めて受けました。1時間があっという間でした」「わからない単元だったが、先生がわかりやすく教えてくれたので自信がついた」「学校の先生よりわかりやすくて楽しかった」などの感謝の声が届いたという。

 上記の「オンラインLIVE夏期・冬期講習」で好評だった点を踏襲しつつ、さらにパワーアップさせたのが2022年春にグランドオープンする「オンラインLIVE集団塾」だ。

【好評受付中】3月完全無料開放の「新学年準備講座」の詳細はこちら

集団塾の学びを大きく変える「オンラインLIVE集団塾」

 4月よりグランドオープンする「オンラインLIVE集団塾」では、これまで展開していた「オンライン集団ライブ授業」をさらにパワーアップ。“動く”教材や講師の指導力にさらに磨きをかけることで、ユーザーにとってより学びが楽しくなるような工夫が満載だ。小学生から高校生までを対象としたサービスで、これまでの集団学習塾の概念を大きく変えていく。

 トライはこのサービスを通して、兼ねてから対面の集団塾で課題になっていた「講師レベルに差がある」「高い授業料」「授業を振り替えづらい」といった点の根本的な解決を図っている。単に授業をオンライン化するだけではなく、オンライン授業に最適な話し方・教え方を徹底したプロ講師を数多く採用し、教育系YouTuberや予備校の名物講師も登壇することで、さらなるわかりやすさと楽しさを追求している。

 学習範囲は一般的な集団塾や予備校のカリキュラムをすべて網羅したものになっており、アーカイブ動画で何回でも振り返りできるのもポイントだ。授業を受けそびれてしまったときや、もう1度復習したいときなどにも安心。確かな指導力と、ビジュアルで直観的にわかりやすい最先端の“動く”教材を用いることにより、ハイクオリティな授業となっている。

「新学年準備講座」を春休みに無料開放

 「オンラインLIVE集団塾」のグランドオープンに先駆けて3月に完全無料開放するのが、オンライン春期講習「新学年準備講座」である。3月末から4月頭の春休み期間、小学校4年生から高校3年生の全学年を対象に開催する。「オンラインLIVE集団塾」のクオリティはそのままに、「新学年準備講座」では新学年での学習をスムーズに進めるために先取り学習・予習に力点を置いている。また、別途申し込めば、1年間の復習をメインに設計した「学年末総復習講座」を無料で受講できるようになっている。いずれも密度の高い授業で新学年への進級に備えた学習にぴったりだ。おもな特徴は次の通り。

「新学年準備講座」および「学年末総復習講座」の特徴
1. 全国どこにいてもトッププロ講師の授業が受けられる
2. 小4~高3までの各教科の主要単元を網羅
3. 参加型の授業で「わからない」を解決
4. ビジュアルで直感的に理解が進む“動く”教材
5. さらなる「楽しさ」を追求するタレント講師の起用
6. 長年の教育活動で蓄積したノウハウを提供する特別授業

 昨年好評を博した夏期講習・冬期講習での特徴を踏襲しつつ、さらに高いレベルでの授業を実現するために、講師・教材・特別授業を磨き込み、新学年を目前に不安を感じている学生にとって有益な情報を提供するような授業を予定している。

「新学年準備講座」の無料開放期間(※新中1・2年生のカリキュラム)

 「新学年準備講座」の無料開放期間は、いずれの学年も約1か月間。新小4~6年生は3月8日から4月5日、新中1・2年生、新中3年生、新高1~3年生は3月7日から4月5日で実施される。

【好評受付中】3月完全無料開放の「新学年準備講座」の詳細はこちら

トライの「オンラインLIVE集団塾」3つのポイント

 新時代のオンライン学習である「オンラインLIVE集団塾」には、大きく3つのポイントがある。教材・講師・特別授業の3つだ。

 まず、授業中に用いる教材はオンライン授業に最適化されている。オンライン授業で受講生が満足する教材は対面授業の教材とは異なるため、これまでの指導ノウハウを生かした「わかりやすさ・面白さ」にこだわった教材を作成している。アニメーションを用いることで立方体が展開したり、地球が自転したり、波の上下運動を表現するなど、テンポよく進行しつつダイナミックな動きがある“動く”教材を用意。初めて“動く”教材を用いた夏期講習以降、さらに教材の磨き込みを続けている。

 「オンラインLIVE集団塾」では、よりダイナミックなアニメーションを用いることで、より直感的に理解できるよう準備を進めている。たとえば、数学の体積の考え方や、物理の波のイメージなど、動きのある教材を用いることで視覚的なイメージができるようにし、まさに「百聞は一見に如かず」の学びを提供する予定だ。デザインも明るくて親しみやすいものにすることで、より「勉強することが楽しい」と思えるような工夫を施している。

夏期講習、冬期講習からさらにブラッシュアップしたトライ「オンラインLIVE集団塾」の動画教材

 講師の選抜・育成にも強いこだわりをもち、オンライン授業の満足度最大化に向けて取り組んでいる。約33万人を誇るトライ講師陣から、オンラインでも生徒を巻き込み、学習へのモチベーションを上げるスキルや、端的にポイントをわかりやすく伝えるプレゼンテーション能力の高いプロ講師を選出。また開講前にはすべての講師とオンライン授業本番同様の環境で繰り返し練習し、授業の進行や構成、言葉遣いなどをひとつひとつ磨き込んでいる。これらの絶えざる努力こそが「苦手克服のプロによる授業が最高にわかりやすい」「オンラインに特化した講師の授業だから飽きずに受講できる」と評判になる所以だろう。

 昨年の冬期講習では、教育系YouTuberや教育系TikTokerなどのタレント講師も登壇して話題になった。講師のレパートリーを増やしエンタメ性の高い授業も用意したことで、幅広い層の受講生が飽きずに楽しみながら学習を続けることが可能となった。

長年の教育活動の実績があるトライだからこその講師陣とコンテンツ

 また冬期講習から新しく追加された特別授業もポイントの1つだ。学ぶ意味や楽しさを感じてもらえるように、勉強法や進路の決め方に関するオンラインセミナーを実施することで、各教科の解説動画からは得られない、学びのノウハウやきっかけを提供する。

 冬期講習では「令和の新学習法」「進路の決め方」などのオンラインセミナーを実施し、思考力を鍛える学習法や夢をもった進路の決め方について教育のプロが熱く語りかけた。その他「小学生クイズ王!」や、保護者向けに教育の最新トレンドや受験への考え方についてのオンラインセミナーも実施。今春展開する「新学年準備講座」でも、長年の教育活動実績をもつトライだからこそのノウハウを提供する予定だ。

【好評受付中】3月完全無料開放の「新学年準備講座」の詳細はこちら

人×デジタルの融合で、日本の教育のカタチを変える

 トライグループは「人は、人が教える。人は、人が育てる。」を企業理念に掲げている。どんなにDXが進み、AIが進化しても、“人の温かみのある教育”を忘れてはならないという思いがこの理念に込められており、1987年の創業以来、個別教育の持つ可能性を追求し、家庭教師や個別指導塾をはじめとした教育サービスを展開してきた。トライ独自の個別教育スタイルは、幼児から大人まであらゆる世代の学びに応え、また全国の行政・自治体との連携事業や企業研修支援などにも広がりを見せている。

 トライはこれまで培った「人による教育」に基軸を置きながらも、最先端のデジタル技術との融合により、新しい教育のカタチを追求し続けている。120万人のお子さまの指導を通じて蓄積したノウハウを活用し、「オンライン家庭教師」をはじめ「オンラインLIVE夏期・冬期講習」などさまざまな新しいオンライン教育サービスを展開する。これらの取り組みは、顧客満足度調査「イード・アワード2021塾」においても、「高校生・大学受験生の個別指導オンライン授業の部」で最優秀賞を獲得するなど、お子さまや保護者の方からすでに高い評価を得ている。

 今春からグランドオープンする「オンラインLIVE集団塾」は、トライが追求する新しい教育のカタチの1つだ。人とデジタルを融合させ、これからの日本の未来を担う子供たちの教育を牽引し、さらに発展していくトライグループに期待をしたい。

【好評受付中】3月完全無料開放の「新学年準備講座」の詳細はこちら
《羽田美里》
羽田美里

羽田美里

執筆歴約20年。様々な媒体で旅行や住宅、金融など幅広く執筆してきましたが、現在は農業をメインに、時々教育について書いています。農も教育も国の基であり、携わる人々に心からの敬意と感謝を抱きつつ、人々の思いが伝わる記事を届けたいと思っています。趣味は保・小・中・高と15年目のPTAと、哲学対話。

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top