【夏休み2020】全国の小中学生など対象「プログラミングサマーキャンプ」

 東急・サイバーエージェント・DeNA・GMOインターネット・ミクシィの5社は2020年8月、全国の小中学生、教育関係者を対象に、プログラミングイベント「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020」を開催する。参加無料。

教育ICT 小学生
Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020
  • Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020
  • サイバーエージェントイベントページ
 東急・サイバーエージェント・DeNA・GMOインターネット・ミクシィの5社は2020年8月、全国の小中学生、教育関係者を対象に、プログラミングイベント「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020」を開催する。参加無料。

 「プログラミングサマーキャンプ2020」は、オフラインの開催だけではなく、オンラインで自宅からでも参加できる全国の小中学生、教育関係者を対象としたプログラミングイベント。

 渋谷に拠点を構える東急・サイバーエージェント・DeNA・GMOインターネット・ミクシィの5社は、2020年度・2021年度からの小中学校におけるプログラミング教育必修化に伴い、渋谷区教育委員会と連携して、次世代に必要な資質・能力を持った人材を渋谷から輩出する土台作りを進めることを目的に、渋谷区立小中学校のプログラミング教育を支援する「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」を2019年から推進している。

 2020年8月開催の「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020」では、「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」メンバーに加え、Googleによるワークショップも開催。参加する6社それぞれが、各社社員によるプログラミングワークショップや、エンジニアの仕事紹介、教育関係者向けセミナーなど多様なイベントを用意している。

 東急は「電車のひみつをプログラミングの視点から学ぼう!」、サイバーエージェントは「夏休みプログラミングに挑戦しよう!4つのイベントで参加者大募集」、DeNAは「プログラミングゼミを使って、はじめてのプログラミング体験をしよう!」、GMOインターネットは「プロといっしょにプログラミング!」、ミクシィは「ミクシィ社員に聞く!エンジニアへの道~モンスト開発の舞台裏/特別プログラミング講座~」、Googleは「Scratch+AI で面白いプロジェクトを作ってみよう!」と題しそれぞれのイベントを開催する。

 開催方法や開催日時、対象学年、定員などはイベントごとに異なる。なお、イベントの参加は事前申込みが必要。参加希望者はWebサイトにて詳細を確認のうえ申し込むこと。

◆Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト presents プログラミングサマーキャンプ2020
日時:2020年8月※イベントにより異なる
対象:全国の小中学生、教育関係者
定員:イベントにより異なる※先着順のイベントあり
参加費:無料
申込方法:イベント別にWebサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)