【夏休み2020】アメリカの高校生と話そう「バーチャルプチ留学」8月随時開催

 Global Youth Marketingは2020年8月まで、ロサンゼルスの高校生と英語で話す機会を提供する「アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学」を開催している。参加は無料。高校生2人~5人程度のグループで個別に日時や内容を相談のうえ、随時実施する。

教育イベント 高校生
アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学
  • アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学
  • Global Youth Marketing
 Global Youth Marketingは2020年8月まで、ロサンゼルスの高校生と英語で話す機会を提供する「アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学」を開催している。参加は無料。高校生2人~5人程度のグループで個別に日時や内容を相談のうえ、随時実施する。

 Global Youth Marketingは、ロサンゼルス在住の高校生によるマーケティングサービス。グローバルな社会貢献を目的にビジネスマーケティングやリサーチを手がけている。今回、コロナ禍で留学がストップしている状況の中、6月~8月にかけて「アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学」を開催している。ロサンゼルスの高校生とZoomを通じて自由な内容で英語のみの会話を楽しむことができる。

 対象は日本の高校生。参加は2人~5人程度のグループで、内容や日時を調整する代表者には先生や保護者を推奨している。希望人数が多い場合は複数回に分けて開催することも可能。内容も開催時間も相談のうえ決めることができる。

 これまでに開催したプチ留学では、日本の高校生2・3人、アメリカの高校生6・7人が参加し、1時間半~2時間で行うケースが多いという。英語での会話は、趣味やスポーツ、ゲーム、日本のアニメ、食文化など多岐にわたり、参加者は100%2回目以降も実施したいと回答するなど、満足度の高い時間を過ごすことができているという。

 申込みはGlobal Youth MarketingのWebサイトにて受け付けている。イベント詳細を確認のうえ申込みをし、日本語で打ち合わせをした後実施となる。なお、当日は英語での会話となるが、希望によっては簡単な日本語でのサポートも対応可能。

◆アメリカの高校生と話そう。バーチャルプチ留学
時期:2020年6月~8月
時間帯:日本時間の9:00~15:00、もしくは22:30~
※ロサンゼルスの夜間は日本時間の16:00~23:00頃
所要時間:30分程度から実施可能(実際は1時間30分~2時間が多い)
対象:日本の高校生2人~5人程度のグループ
参加費:無料
開催方法:オンライン(Zoom)
申込方法:Global Youth MarketingのWebサイトから申し込む
※詳細は相談のうえ決定
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)