専業主婦世帯に必要な年収「都内で子育てなら1000万以上」

 「専業主婦になるなら、夫の年収はいくら必要だと思うか」との質問に、アンケートサイト「OKGIRL」で回答した約7割の女性が「500~800万円」と回答した。「1000~2000万円」と回答した人も2割を超え、「都内で子育てするなら1000万円以上必要」との声もあった。

生活・健康 保護者
専業主婦になるなら夫の年収はいくら必要?
  • 専業主婦になるなら夫の年収はいくら必要?
  • OKGIRL
 「専業主婦になるなら、夫の年収はいくら必要だと思うか」との質問に、アンケートサイト「OKGIRL」で回答した約7割の女性が「500~800万円」と回答した。「1000~2000万円」と回答した人も2割を超え、「都内で子育てするなら1000万円以上必要」との声もあった。

 調査結果は2020年8月25日~2020年8月27日、OKGIRLの読者572名を対象に、Webサイト上で実施したもの。

 既婚女性限定で「専業主婦になるなら夫の年収はいくら必要か」との質問への回答は、「600万」21.8%がもっとも多く、ついで「500万」19.0%、「700万」15.0%、「800万」14.0%と、「500~800万円」が約7割を占めた。

 コメントでは、「600万あれば、子ども1人で満足な暮らしができそう」、「600万円ならある程度余裕を持って生活できると思うが、節約重視で贅沢は厳禁」、「最低でも500万円ないとしんどい気がする」など、贅沢をしなければ子育て世帯でもなんとかやりくりができるとする声が多かった。

 一方、「1000万」13.4%、「1500万」5.1%、「2000万」2.4%となり、1000万円以上の収入が必要とする回答もあわせて約2割となった。 

 コメントでは、「東京で家賃を払って、子どもを私立に行かせたら、1000万円じゃ全然足りない」「養育費、住宅ローン払って、車も買って、さらに貯蓄していくとなると1000万が理想だが、無理なので共働きで頑張るしかない」などの声があった。

 「400万」(4.7%)と回答した人の中には、「年収は多いに越したことはないが、そもそもの生活基準が低ければ500万なくてもやっていける」との声もあり、必要な年収は居住地や子どもの人数、生活レベルによって大きく異なるようすがみられた。 
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)