おけいこマシーンで楽しく勉強、ディズニー知育雑誌10月号

 学研プラスは2020年8月31日、幼児向けの学習雑誌「ディズニーおけいこだいすき2020年10月号」を発売した。価格は980円(税込)。正解するとカードが飛び出る「とびだす!おけいこマシーン」など、楽しい付録付き。

教育・受験 未就学児
 学研プラスは2020年8月31日、幼児向けの学習雑誌「ディズニーおけいこだいすき2020年10月号」を発売した。価格は980円(税込)。正解するとカードが飛び出る「とびだす!おけいこマシーン」など、楽しい付録付き。

 「ディズニーおけいこだいすき」は、3歳から5歳の子どもたちが大好きな“ディズニーキャラクター”たちと一緒に、シール貼り、ぬり絵、迷路、間違い探しなどの遊びを通して、1冊でひらがな・数・英語・時計・工作など幅広い内容を学習できるおけいこ雑誌。本格的な学習の前に「学ぶ楽しさ」を味わい、机に向かう習慣付けをサポートする。さらに、毎号おけいこに役立つ知育グッズが付録として付いている。

 10月号の付録は、問題に正解するとカードが飛び出る「とびだす!おけいこマシーン」。全60問のおけいこカードで、ひらがな、数、英語や生活マナーまで幅広い問題に取り組むことができ、おけいこカードを片付けるための「おかたづけボックス」も付いている。そのほか、英語の挨拶がおけいこできるミニブック「アナと雪の女王2 えいごであいさつブック」や、シールを使ったおけいこで楽しく学ぶ「おけいこシール」など、子どものやる気を引き出すさまざまな付録が付いてくる。

 「ディズニーおけいこだいすき」では、運筆、迷路、間違い探しなどいろいろなワークを通じて、ひらがな、カタカナ、数、ことばといった学びの基礎のから、英語、マナー、観察力、工作、時計、比較など、幅広い内容を学ぶことができる。子どもたちに馴染みのあるディズニーキャラクターやストーリーにまつわる問題で、勉強と身構えることなく、子どもたちの「物事を知るって楽しい」という気持ちを高める。本の最後には合格証がついており、達成感が得られると同時に、次のおけいこへの学習意欲を高める仕掛けが施されている。

 価格は980円(税込)。書店のほか、オンライン書店で購入できる。

◆ディズニーおけいこだいすき 2020年10月号
発売日:2020年8月31日(月)
価格:980円(税込)
判型:AB判
電子版:なし
雑誌コード:16393‐10
発行所:学研プラス
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)