【高校受験】SAPIX、小5-中3へ特別編集号「英語教育のこれから」無料進呈

 SAPIX中学部は、高校受験を考える小学5年生から中学3年生を対象に、特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」を無料進呈している。申込みはSAPIX中学部のWebサイトで受付中。通塾生には各校舎より配布する。

教育・受験 中学生
SAPIX中学部 特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」
  • SAPIX中学部 特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」
  • SAPIX中学部
 SAPIX中学部は、高校受験を考える小学5年生から中学3年生を対象に、特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」を無料進呈している。申込みはSAPIX中学部のWebサイトで受付中。通塾生には各校舎より配布する。

 特別編集号「どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから 2020」は、SAPIX中学部(高校受験)とY-SAPIX(大学受験)、Y-SAPIX Global Campus(海外大学進学)の3部門が連携して制作した情報誌。コミュニケーションツールとしての英語学習ニーズの高まりや、中高生を取り巻く学習環境が大きく変化している中、英語教育について今何が起きていて、これからどう変わっていくのか、その中で「英語をどう学ぶべきか」を考えるための1冊となっている。

 本誌では、特集1「学習指導要領の改訂で英語学習はどう変わるのか」、特集2「可能性が世界に広がる~海外大学で学ぶということ~」で国内外の英語教育について詳しく解説している。また、特集3「英語教育最前線」では、英語教育に力を入れる学校の最新の事例を紹介。青山学院高等部や国際基督教大学(ICU)高等学校、桐光学園中学校・高等学校、広尾学園中学校・高等学校 インターナショナルコースなどの取組みを紹介している。

 無料進呈の申込みは、SAPIX中学部のWebサイトにて受け付けている。送付時はSAPIX中学部の最新案内書も同封する。なお、特集3については、Webサイトからも読むことができる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)