フリースクールYUME School、川崎 ラ チッタデッラに開校

 YUMEが運営するフリースクール「YUME School」が2020年9月19日、JR川崎駅前の複合商業施設「ラ チッタデッラ」に開校した。施設内フットサルコートで体育の授業や体育祭を開催するなど、子どもたちが楽しく学べる教育コンテンツを提供する。

教育・受験 小学生
「YUME School川崎 ラ チッタデッラ校」が開校
  • 「YUME School川崎 ラ チッタデッラ校」が開校
  • ラ チッタデッラ
  • 校舎マップ
  • YUME School
  • アレーナチッタ
 YUMEが運営するフリースクール「YUME School」が2020年9月19日、JR川崎駅前の複合商業施設「ラ チッタデッラ」に開校した。施設内フットサルコートで体育の授業や体育祭を開催するなど、子どもたちが楽しく学べる教育コンテンツを提供する。

 YUME Schoolは、発達障がい、芸能活動やプロスポーツを目指すトレーニングやサポート、不登校支援を行う新しいコンセプトのフリースクール。小中学校の勉強のほか、ソーシャルスキル トレーニング(SST)や自分の気持ちや言い分を上手に相手に伝える方法を学ぶアサーショントレーニング、上手にストレスを逃がす方法を学ぶストレスコーピングなど、さまざまな価値観をもった子どもたちの視点で新しい教育コンテンツを提供する。

 「ラ チッタデッラ」の取組みのひとつである多様性の尊重(ダイバシティ)において、多様な教育機会の確保および社会的自立の支援を目的に、学校外の居場所「YUME School 川崎 ラ チッタデッラ校」を開校することになった。個々にあわせた教育学習や進学、社会復帰をサポートし、楽しく学べる新しい学び舎、居場所となることを目指している。

 「YUME School 川崎 ラ チッタデッラ校」では、体育の授業や体育祭を施設内のフットサルコート「アレーナチッタ」で、文化祭を「クラブチッタ」で開催する。また、課外授業として各テナントでの職業体験やチネチッタでの映画鑑賞なども行う。

 さらに、小中学校の先生に向けてベテラン心理士による研修会(勉強会)も開催する。

◆YUME School 川崎 ラ チッタデッラ校
対象者:小学生、中学生
時間時数:午前2時限+午後3時限の5時限授業(各50分)
生徒数:150人収容可能(学年により異なる)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)