0歳からのクラシックコンサート「音楽の絵本」10/25配信公演

 スペース・ゼロは2020年10月25日、0歳から楽しめる親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本」を配信公演にて開催する。まだまだ外出が心配な状況下でも親子で安心して音楽を楽しめる機会を提供する。視聴料金は1,500円。

趣味・娯楽 未就学児
ズーラシアンブラス
  • ズーラシアンブラス
  • 弦うさぎ
  • 「はたらくトリ」も大活躍
 スペース・ゼロは2020年10月25日、0歳から楽しめる親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本」を配信公演にて開催する。まだまだ外出が心配な状況下でも親子で安心して音楽を楽しめる機会を提供する。視聴料金は1,500円。

 「音楽の絵本」は、普段あまり触れる機会のないクラシック音楽コンサートが、子どもたちにも身近に楽しめる「絵本」のような存在となることを目指して2001年より全国各地で開催されているコンサート。可愛らしい動物たちの楽しい掛け合いと本格的な演奏で、子どもだけでなく大人も楽しめる充実した演奏内容が繰り広げられる。

 2020年のスペース・ゼロ主催公演は、昨今の新型コロナウイルスの影響を考慮し、小さな子どもでも安心して楽しめるよう配信公演として開催。希少動物のメンバーによって構成された金管五重奏「ズーラシアンブラス」と、うさぎの四姉妹による弦楽四重奏「弦(つる)うさぎ」が、絵本のようなコンサートを届ける。

 金管楽器担当の「ズーラシアンブラス」の指揮はオカピが担当。チューバをホッキョクグマ、トランペットをインドライオンとドゥクラングール、トロンボーンをスマトラトラ、ホルンをマレーバクと個性的なメンバーが演奏する。「弦うさぎ」は、うさぎの四姉妹による弦楽四重奏団。上から、メグ、ジョー、ベス、エイミーの四姉妹が息のあった演奏と幻想的な世界を紡ぎ出す。

 今回のコンサートでは2チームそれぞれの演奏も、合奏も楽しめる構成で、芸術の秋に自宅で楽しむ特別な1時間を提供する。当日のライブ放送に加え、公演後2週間程度のアーカイブも予定。視聴チケットは1,500円に別途手数料がかかる。チケットはスペース・ゼロのチケットデスクやCNプレイガイドで扱っている。

◆【配信公演】親子のためのクラシックコンサート「音楽の絵本」
日時:2020年10月25日(日)開演14:00(公演時間1時間を予定)
出演:ズーラシアンブラス、弦うさぎ
視聴料:一般1,500円(別途手数料が必要)
取扱い:スペース・ゼロチケットデスク、CNプレイガイド
発売期間:2020年9月30日(水)~公演当日14:30まで
アーカイブ配信期間:2020年10月27日(火)15:00~(予定)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)