ETロボコン2020チャンピオンシップ大会11/22・23デジタル開催

 組込みシステム技術協会(JASA)は2020年11月22日と23日、ETソフトウェアデザインロボットコンテスト「ETロボコン」のチャンピオンシップ大会をオンラインで開催する。デジタル開催は初の試み。「ET & IoT Digital 2020」へ参加登録すると、誰でも無料で視聴できる。

趣味・娯楽 高校生
ETロボコン2020チャンピオンシップ大会
  • ETロボコン2020チャンピオンシップ大会
  • 2020年11月22日の競技スケジュール(予定)
  • 2020年11月23日のワークショップスケジュール(予定)
 組込みシステム技術協会(JASA)は2020年11月22日と23日、ETソフトウェアデザインロボットコンテスト「ETロボコン」のチャンピオンシップ大会をオンラインで開催する。デジタル開催は初の試み。「ET & IoT Digital 2020」へ参加登録すると、誰でも無料で視聴できる。

 2002年より開催されているETロボコンは、組込みシステム分野における技術教育・若手人材育成をテーマとしたイベント。「ソフトウェア重視の教育コンテスト」である点が特徴で、共通の走行体によるコース走行のタイム成績に加え、高品質な組込み開発に欠かせないモデリングも評価対象となっている。これまでの参加者は、累計4,095チーム、2万2,700名。2019年には組込みエンジニアへの教育効果が評価され、「経済産業大臣賞」を受賞している。

 2020年のETロボコンは初のデジタル開催。11月22日は、全国183チームからシミュレータ競技とモデル審査により選抜された45チームがオンラインで参加し、日本一のエンジニアを目指し競技に挑む姿をライブ配信する。11月23日には、組込み業界の第一線で活躍する講師陣によるワークショップを配信する予定。

 大会のようすは、Webサイトより「ET & IoT Digital 2020」に参加登録すると、誰でも無料で視聴できる。

 11月17日には、「ETロボコン前夜祭」を開催する。前夜祭では、ETロボコン本部運営委員長が新しくなったETロボコンの見どころやファイナリストの紹介など、チャンピオンシップ大会が100倍楽しくなるポイントを伝える。ETロボコンについて知りたい人や来年の参加を検討したい人、チャンピオンシップ大会をより楽しみたい人は必見だという。

 前夜祭の参加申込はWebサイトにて受け付けている。申込締切は11月15日。Zoomを使って配信する予定で、視聴方法は申込後に連絡する。

◆ETロボコン2020チャンピオンシップ大会
日程:2020年11月22日(日)・23日(月・祝)
出場チーム:エントリークラス7チーム・プライマリークラス24チーム・アドバンストクラス14チーム 合計45チーム
視聴方法:Webサイトより「ET & IoT Digital 2020」に参加登録すると、誰でも無料で視聴できる

◆ETロボコン前夜祭
日時:2020年11月17日(火)14:00~15:00
申込方法:Webサイトにて受け付けている
申込締切:2020年11月15日(日)
※Zoomでの実施を予定。視聴方法は申込後に連絡する
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)