事例報告や基調講演「プログラミング教育シンポジウム」12/5

 WRO Japanは2020年12月5日、「第13回ロボットを活用したプログラミング教育シンポジウム」をオンラインにて開催する。教育現場、人材育成現場で実践されているロボットやプログラミング関連の教育事例、手法などの発表と意見交換を設け、関係者の交流の場を提供する。

教育イベント 先生
プログラミング教育シンポジウム(2018年開催のようす)
  • プログラミング教育シンポジウム(2018年開催のようす)
 WRO Japanは2020年12月5日、「第13回ロボットを活用したプログラミング教育シンポジウム」をオンラインにて開催する。教育現場、人材育成現場で実践されているロボットやプログラミング関連の教育事例、手法などの発表と意見交換を設け、関係者の交流の場を提供する。

 シンポジウムでは、ロボットやプログラミングに関する教育カリキュラムや実践事例、教育学習手法などの事例報告を実施。「大学生による『追手門ロボットチャレンジ』の実践」「未来社会を切り拓け! 宇宙開発疑似体験『宇宙エレベーター』」「EV3を使った高等学校『情報』授業実践報告」「生徒が自ら発見するプログラミング学習の試み」など7つの事例報告を予定している。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)