オンライン診療「LINEドクター」首都圏の医療機関で開始

 LINEヘルスケアは、医療機関の検索・予約から実際の診察・決済まで、すべてLINE上で完結できるオンライン診療サービス「LINEドクター」を、首都圏の一部医療機関で先行提供を開始した。

生活・健康 その他
LINEドクター
  • LINEドクター
  • 利用の流れ
  • 利用の流れ
  • スターターキットイメージ
 LINEヘルスケアは、医療機関の検索・予約から実際の診察・決済まで、すべてLINE上で完結できるオンライン診療サービス「LINEドクター」を、首都圏の一部医療機関で先行提供を開始した。

 「LINEドクター」は、LINEビデオ通話を利用して医師の診察を受けることができるオンライン診療サービス。医療機関の検索・予約から診察、決済まで、すべてLINEアプリ上で行うことができる。

 オンライン診察は、通院の負担なく隙間時間で自宅から自身や家族の診療を受けることができる。昨今の新型コロナウイルスが感染拡大している状況下でも、院内感染や外出による感染などのリスクを極力減らし、医師の診察を受けることが可能。

 また、医療機関に対してもオンライン診療の導入負荷を減らすことを目的として、医療機関の予約機能、LINEビデオ通話機能、決済機能が搭載されている「Basic Plan」を初期費用・月額費用無償で提供する(決済手数料は除く)。サービスを利用する医療機関にはスターターキットを用意しており、「LINEドクター」の導入を示すポスターやPOP、ステッカー、利用ガイド、予約可能なQRコードが記載されているクリニックカードなどを提供予定。

 現在、首都圏の一部医療機関で先行提供中。実際の利用ユーザーや医療機関双方の意見をサービスに反映し、順次対応エリアを拡大予定。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top